ホンダが新型ワゴン、シャトルを公開

2015.04.17 自動車ニュース
ホンダのホームページで先行公開された新型コンパクトワゴンの「シャトル」。
ホンダのホームページで先行公開された新型コンパクトワゴンの「シャトル」。

ホンダが新型ワゴン「シャトル」を公開

本田技研工業は2015年4月17日、新型コンパクトワゴン「ホンダ・シャトル」の概要を同社のホームページで公開した。

「シャトル」のリアビュー。
「シャトル」のリアビュー。
「シャトル」のインテリア。
「シャトル」のインテリア。

■ハイブリッドを中心に展開

発売は5月15日を予定する。「ひとクラス上の質感を目指し、ゆとりのあるインテリアに、広々としたフラットな荷室ときめ細やかな配慮の行き届いた収納スペースを装備しながらも、上質な走りを備えた」(プレスリリース)とうたわれる。

ラインナップはハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-DCD」搭載車(ハイブリッドZ、ハイブリッドX、ハイブリッドの3グレード)を中心に構成され、1.5リッター直噴ガソリンエンジン搭載車(Gグレード)も用意される。また、すべてのグレードにFFと4WDが設定される。

(webCG)

→「ホンダ・シャトル」の詳しい写真(カースコープ)はこちら

関連キーワード:
シャトルホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダ・シャトル ハイブリッドZ(FF/7AT)【試乗記】 2015.7.7 試乗記 「フィット」の名前を捨て、独り立ちした「シャトル」。フィットとの乗り味、使い勝手の違いは? ワゴンならではの魅力を最上級グレードで探った。
  • ホンダ・フィット ハイブリッドS Honda SENSING(FF/7AT)【試乗記】 2017.9.27 試乗記 モデルライフ半ばのテコ入れが実施された、「ホンダ・フィット ハイブリッド」に試乗。目玉となる運転支援システムの使い勝手や実際に計測した燃費データも含め、売れ筋コンパクトカーの実力を報告する。
  • ホンダが「シャトル」に安全運転支援システムを標準装備 2017.9.14 自動車ニュース 本田技研工業は2017年9月14日、「シャトル」に一部改良を実施したと発表、同年9月15日に発売する。今回の改良では、自動ブレーキやアダプティブクルーズコントロールなどからなる安全運転支援システム「ホンダセンシング」を全車に標準装備とした。
  • ホンダ・シャトル(後編) 2015.5.15 画像・写真
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記