BMW、X1にナビと駐車サポート機能を標準搭載

2015.04.22 自動車ニュース
「BMW X1」
「BMW X1」

BMW、「X1」にナビと駐車サポート機能を標準搭載して発売

BMWジャパンは2015年4月21日、コンパクトSUV「BMW X1」に「iDriveナビゲーションシステムパッケージ」と「パーキングサポートパッケージ」を標準装備し、販売を開始した。

今回、BMW X1の全モデルで、これまで合計で42万円~43万5000円のパッケージオプションとして設定していた「iDriveナビゲーションパッケージ」と狭いスペースでの駐車や車庫入れをサポートする「パーキングサポートパッケージ」を標準装備化。快適性と利便性を向上させた。車両価格は据え置きとしている。

具体的な装備内容は以下の通り。

iDriveナビゲーションパッケージ

・HDDナビゲーションシステム(VICS 3メディア対応)
・8インチ ワイドコントロールディスプレイ
・オーディオビジュアルシステム(AM/FMラジオ、CD/DVDプレーヤー<MP3対応>、Musicコレクション機能、AUX IN<外部入力>端子、USB端子付き)
・スピーチコントロール(音声入力システム)
・iDriveコントローラー(コントロールディスプレイ用、ダイレクトメニューコントロールボタン付き)
・プログラマブルボタン
・USBオーディオインターフェイス
・ハンズフリーテレフォンシステム
・マルチファンクション・レザーステアリングホイール(X1 sDrive18i、X1 sDrive20i、X1 xDrive20iのオプションパッケージに設定<X1 xDrive28iには標準装備。xLineモデル、Sportモデルにはマルチファンクション・スポーツレザーステアリングホイールが、M SportモデルにはマルチファンクションMスポーツレザーステアリングホイールが標準装備>)。

パーキングサポートパッケージ
・PDC/パークディスタンスコントロール(フロント&リア)
・リアビューカメラ(予想進路表示機能付き)

(webCG)
 

関連キーワード:
X1BMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW X1 xDrive18d Mスポーツ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.12.5 試乗記 「BMW X1」に、ディーゼルエンジンを搭載した4WDモデル「xDrive18d」が追加された。BMW SUVラインナップのエントリーレベルを担うコンパクトモデルの実力を、ガソリンエンジン搭載車に対するアドバンテージとともにリポートする。
  • BMW X1 xDrive20i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2015.11.28 試乗記 従来モデルからすべてを一新。新たにエンジン横置きのFF系プラットフォームを採用した新型「BMW X1」が日本で発売された。FFベースとなったことでドライブフィールはどう変わったか。その走りの実力と、大幅に進化を遂げたというパッケージングを確かめた。
  • BMW X1 xDrive25i xライン(4WD/8AT)【試乗記】 2016.1.15 試乗記 2015年10月に日本に導入された新型「BMW X1」。FRベースのプラットフォームをやめ、新たにFF系のシャシーを採用するなど、従来モデルからすべてが一新された2代目の実力を、上級グレード「xDrive25i」の試乗を通してチェックした。その出来栄えをひとことで表すと……?
  • 「BMW X1」に上質感を高めた限定車登場 2017.4.28 自動車ニュース BMWジャパンは2017年4月27日、コンパクトSUV「BMW X1」にスタイリッシュさと上質感の向上が図られた特別仕様車「X1 sDrive18iファッショニスタ」を設定し、270台の台数限定で発売した。価格は467万円。
  • 第57回:激安エリート特急の大勝利(たぶん) 2017.9.5 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第57回は「激安エリート特急の大勝利(たぶん)」。海千山千の中古ドイツ車専門店で「BMW 320d」の購入を決めた筆者。不安を抱えつつ、ようやく迎えた納車日だったが……。気になるクルマの状態は?
ホームへ戻る