マツダ・ベリーサに、本物感表現した特別仕様車

2015.04.23 自動車ニュース
「マツダ・ベリーサNoble Couture」
「マツダ・ベリーサNoble Couture」

「マツダ・ベリーサ」に“本物感”を表現した特別仕様車

マツダは2015年4月23日、5ドアハッチバックの「ベリーサ」に、特別仕様車「Noble Couture(ノーブル・クチュール)」を設定。同日、販売を開始した。

今回の特別仕様車Noble Coutureは、ベリーサの上級グレード「L」をベースに、「Noble Couture」の刻印を施した専用本革シートやレッドステッチの入った専用本革巻きステアリングホイールなど、「細部の質感にまでこだわった」というアイテムを数多く装備したモデル。

特別装備の内容は以下の通り。
・専用本革シート(モカ状ステッチ、「Noble Couture」刻印入り)
・専用本革巻きステアリングホイール(レッドステッチ入り)
・専用ドアトリム(レッド合成皮革)
・専用塗装グローブボックスリッド(レッド塗装)
・専用メーターフードパネル(レッド塗装)
・ジェットブラック塗装ドアミラー
・高輝度塗装15インチアルミホイール&185/55R15 81Vタイヤ
・ディスチャージヘッドランプ
・6スピーカー

ボディーカラーは専用色「メテオグレーマイカ」に加え、「クリスタルホワイトパールマイカ」「ジェットブラックマイカ」「アルミニウムメタリック」の計4色が用意される。

価格は、ベースモデルから9万7200円アップの183万1680円。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • マツダ・ベリーサに、本物感表現した特別仕様車 2015.4.23 自動車ニュース 専用の本革シートが特徴の、特別な「マツダ・ベリーサ」が発売された。
  • マツダ・ベリーサ(4AT)【試乗記】 2004.7.22 試乗記 マツダ・ベリーサ(4AT)
    ……222万750円

    「車格という従来の概念を打ち破る新しいクルマ」としてリリースされた「マツダ・ベリーサ」。上質なコンパクトを標榜するそれは、どうなのか? 自動車ジャーナリストの笹目二朗が、第一印象を報告する。


  • 「マツダ・ベリーサ」、上質を狙う特別仕様車 2005.12.26 自動車ニュース マツダは、「デミオ」の上級バージョンたる「ベリーサ」に、おしゃれ感と上質感をアップさせたという特別仕様車「Brown Collection(ブラウン・コレクション)」を設定、2005年12月21日に発売した。
  • ダイハツ・ミラ イースG“SA III”/スズキ・アルトX(後編)【試乗記】 2017.8.9 試乗記 ダイハツとスズキのクルマづくりを具現したかのような「ダイハツ・ミラ イース」と「スズキ・アルト」。公道での比較試乗を通して両モデルのキャラクターの違いを浮き彫りにするとともに、これからの軽自動車開発のあり方について考えた。
  • 第53回:カーマニア、堕落の選択 2017.8.8 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第53回は「カーマニア、堕落の選択」。5年後に還暦を迎える筆者が、次なる“牛丼車”として狙いを定めたのは、「BMW 320d」。その、安全性能は十分か否か? 「3シリーズ」の自動ブレーキとACCの進化の変遷に迫る。
ホームへ戻る