VW、装備充実のラウンジシリーズ発売

2015.04.23 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ポロ ラウンジ」。「ラウンジ」シリーズは、本国ドイツのフォルクスワーゲンが企画した特別仕様車だ。
「フォルクスワーゲン・ポロ ラウンジ」。「ラウンジ」シリーズは、本国ドイツのフォルクスワーゲンが企画した特別仕様車だ。 拡大

フォルクスワーゲン、装備充実の「ラウンジ」シリーズ発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2015年4月23日、「ポロ」「ゴルフ」「ゴルフヴァリアント」「ティグアン」の4モデルに特別仕様車「Lounge(ラウンジ)」シリーズを設定し、販売を開始した。

10スポークの“Lounge”専用デザインアルミホイール。サイズはモデルごとに異なる。
10スポークの“Lounge”専用デザインアルミホイール。サイズはモデルごとに異なる。 拡大

ラウンジと名付けられた今回の特別仕様車は、「プライベートラウンジのように落ち着いた上質な空間と洗練された都会的な装い」をテーマに、専用のドレスアップアイテムや快適装備が与えられたモデル。

4モデル共通となる“Lounge”専用デザインアルミホイール、“Lounge”ロゴ入りエンブレム(フロントフェンダー左右)、“Lounge”専用デザインファブリックシート、専用ドアシルプレートのほか、モデルごとに異なる特別装備も用意される。

各車の価格と限定台数、特別装備は以下の通り。

「ポロ ラウンジ」の“Lounge”専用デザインファブリックシート。
「ポロ ラウンジ」の“Lounge”専用デザインファブリックシート。 拡大

■ポロ ラウンジ:239万9000円
(ベースモデル:ポロTSIコンフォートライン)

ボディーカラーと限定台数(計1000台)
・クリプトングレーメタリック:500 台
・ピュアホワイト:250台
・サンセットレッドメタリック:250台

個別の特別装備
・LEDヘッドライト(オートハイトコントロール機能、LEDポジションランプ付き)
・フルオートエアコンディショナー
・フットウェルランプ (前席)
 

「ゴルフ ラウンジ」
「ゴルフ ラウンジ」 拡大
 
VW、装備充実のラウンジシリーズ発売の画像 拡大

■ゴルフ ラウンジ:309万円
(ベースモデル:ゴルフTSIコンフォートライン)

ボディーカラーと限定台数(計1500台)
・クリプトングレーメタリック:400台
・タングステンシルバーメタリック:400台
・オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト:400台
・ナイトブルーメタリック:200台
・サンセットレッドメタリック:100台

個別の特別装備:
・バイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能付き)
・ダークティンテッドガラス(リア/リア左右、UVカット機能付き)
・フォルクスワーゲン純正インフォテインメントシステム「Discover Pro」
・インテリアアンビエントライト+フットウェルランプ (前席)

「ゴルフヴァリアント ラウンジ」
「ゴルフヴァリアント ラウンジ」 拡大
「ラウンジ」シリーズ専用のドアシルプレート
「ラウンジ」シリーズ専用のドアシルプレート 拡大

■ゴルフヴァリアント ラウンジ:319万円
(ベースモデル:ゴルフヴァリアントTSI コンフォートライン)

ボディーカラーと限定台数(計800台)
・クリプトングレーメタリック:350台
・オリックスホワイト マザーオブパールエフェクト:350台
・サンセットレッドメタリック:100台

個別の特別装備:
・バイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能付き)
・レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール(オーディオコントロール付き)
・リアビューカメラ「Rear Assist」
・アダプティブクルーズコントロール「ACC」(全車速追従機能付き)
・インテリアアンビエントライト+フットウェルランプ (前席)

「ティグアン ラウンジ」
「ティグアン ラウンジ」 拡大
「ティグアン ラウンジ」に与えられる特別装備の一つ、バイキセノンヘッドライト。
「ティグアン ラウンジ」に与えられる特別装備の一つ、バイキセノンヘッドライト。 拡大

■ティグアン ラウンジ:386万8800円
(ベースモデル:ティグアンTSIブルーモーションテクノロジー)

ボディーカラーと限定台数(計300台)
・ピュアホワイト:120台
・ディープブラックパールエフェクト:120台
・リフレックスシルバーメタリック:30台
・ナイトブルーメタリック:30台

個別の特別装備:
・バイキセノンヘッドライト(オートハイトコントロール機能、LEDポジションランプ付き)
・スタティック&ダイナミックコーナリングライト
・クロムドアミラー

(webCG)

関連キーワード:
ゴルフポロティグアンゴルフヴァリアントフォルクスワーゲン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」に充実装備の特別仕様車 2018.6.8 自動車ニュース 「フォルクスワーゲン・ゴルフGTI」に、充実した装備が魅力の特別仕様車「ダイナミック」が登場した。MT仕様とDSG仕様の両方が用意されるが、前者については販売台数は100台のみ。またMTモデルのゴルフGTIはこれが最終仕様となる。
  • トヨタ・カローラハッチバック プロトタイプ試乗会【試乗記】 2018.6.4 試乗記 「オーリス」に代わるニューモデルとして発売される、次期「トヨタ・カローラ」のハッチバック車に先行試乗。新世代プラットフォームを用いて開発された新型は、驚くほどの安定性や気持ちよさで“時代の変化”を実感させてくれた。
  • ホンダCB1000R(MR/6MT)【レビュー】 2018.5.31 試乗記 スーパースポーツの心臓を持つ、走りのネイキッドモデル「ホンダCB1000R」。軽快なボディーと145psのエンジンが織り成す走りは見事だったが、リポーターはこのバイクに太鼓判を押さなかった。ホンダ最新の「ネオスポーツカフェ」に欠けていたものとは?
  • メルセデス・ベンツA200(FF/7AT)/A250エディション1(FF/7AT)【海外試乗記】 2018.5.14 試乗記 ブランドの“若返り”に大きく貢献したメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバック「Aクラス」がフルモデルチェンジ。デザインも設計も一新され、装備やインターフェイスなど、あらゆるところに新機軸が採用された新型の実力を試す。
  • フォルクスワーゲンから新型「ポロGTI」が登場 2018.6.8 自動車ニュース フォルクスワーゲンが新型「ポロGTI」を日本に導入。新型の2リッター直4直噴ターボエンジンを搭載しており、200psの最高出力と320Nmの最大トルクを発生。トランスミッションは6段DSGで、トルクベクタリング機能や可変ダンパーなどが標準装備される。
ホームへ戻る