ナビ装備したルノー・キャプチャーの限定車登場

2015.05.08 自動車ニュース
「ルノー・キャプチャー プラス ナビ」
「ルノー・キャプチャー プラス ナビ」
    拡大

フルセグナビを装備した「ルノー・キャプチャー」50台限定で発売

ルノー・ジャポンは2015年5月7日、コンパクトクロスオーバー「ルノー・キャプチャー」にフルセグナビゲーションを標準装備した「キャプチャー プラス ナビ」を発売した。

今回のキャプチャー プラス ナビは、1.2リッター直4直噴ターボエンジンを搭載するキャプチャーの上級グレード「インテンス」をベースに、7インチワイドVGA画面、ミュージックサーバー、ボイスコントロール/エアジェスチャー機能、16GB大容量メモリー、スマートコマンダーなどが特徴の「フルセグ2DIN SDナビゲーション」を搭載した限定車。

ボディーカラーは、「ブルー メディテラネ メタリック+ノワール エトワール メタリック」と「オランジュ ルシヨン メタリック+ノワール エトワール メタリック」の2色が用意され、計50台限定で販売される。

価格は、ベース車から据置きの267万2000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
キャプチャールノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・カジャー インテンス(FF/7AT)【試乗記】 2018.4.17 試乗記 限定モデルの先行販売を経て、いよいよ“正式に”日本に導入された「ルノー・カジャー」。あまたのモデルがしのぎを削るコンパクトSUV市場に投入されたフランス産のニューモデルは、ある意味、実にルノーらしい一台に仕上がっていた。
  • 三菱エクリプス クロス Gプラスパッケージ(4WD/CVT)【試乗記】 2018.4.10 試乗記 三菱から満を持して登場した久々のニューモデル「エクリプス クロス」。同社の次世代製品群の旗手を担うコンパクトSUVは、ハイブリッドやディーゼルといった“飛び道具”はないものの、運転しやすく快適な、ちゃんとした乗用車に仕上げられていた。
  • BMWの新型SUV「X2」が日本デビュー 2018.4.16 自動車ニュース BMWジャパンは2018年4月16日、新型のSUV「BMW X2」を発表し、同日、受注を開始した。基本設計を「X1」と共有しつつも、クーペタイプのスタイリッシュなデザインを特徴としている。
  • オーテックが「キューブ ライダー」の仕様を変更 2018.4.17 自動車ニュース 日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは2018年4月17日、「日産キューブ」のカスタマイズドカー「ライダー」の仕様を変更し、販売を開始した。
  • 第496回:いよいよ日本でもお披露目!
    新型「スバル・フォレスター」の詳細に迫る
    2018.4.19 エディターから一言 ニューヨーク国際自動車ショーでの世界初公開から遅れること12日、日本でもいよいよ新型「スバル・フォレスター」(北米仕様)がメディア向けに披露された。そこで発表された新たな情報と、2度の取材を通して記者が感じた、このクルマの印象をリポートする。
ホームへ戻る