赤い屋根が特徴のフィアット500C、50台限定発売

2015.05.16 自動車ニュース
「フィアット500C Tetto Rosso」
「フィアット500C Tetto Rosso」

赤い屋根が特徴の「フィアット500C」、50台限定で発売

FCAジャパンは2015年5月16日、「フィアット500C」の特別仕様車「500C Tetto Rosso(テットロッソ)」を発売した。

 
赤い屋根が特徴のフィアット500C、50台限定発売の画像
 
赤い屋根が特徴のフィアット500C、50台限定発売の画像

今回の特別仕様車のベースとなるのは、1.2リッター直列4気筒SOHCエンジンに5段AT「デュアロジック」を組み合わせる500Cのエントリーグレード「1.2 POP(ポップ)」。

車名に使われる「テットロッソ」は、イタリア語で「赤い屋根」の意味で、グレーのボディーカラー「テックハウスグレー」に赤いソフトトップが組み合わされている。

販売台数は限定50台で、価格は250万5600円。

(webCG)
 

関連キーワード:
500Cフィアット自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る