丸目のコペン 第3のモデル、正式発売日決まる

2015.05.19 自動車ニュース

ダイハツ、「コペン 第3のモデル」の先行受注を開始

ダイハツ工業は2015年5月18日、丸型ヘッドランプを備えた「コペン 第3のモデル」を同年6月18日に正式発売すると発表。同日、先行受注を開始した。

第3のモデルは、2014年6月に発売した「コペン ローブ」とのDRESS-FORMATION(外板の着せ替え)が可能とされる。

(webCG)
 

2015年の東京オートサロンに出展された、「コペン 第3のモデル」のコンセプトカー。
2015年の東京オートサロンに出展された、「コペン 第3のモデル」のコンセプトカー。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

コペン セロの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ダイハツ・コペン セロ(FF/5MT)【試乗記】 2015.9.2 試乗記 「ダイハツ・コペン」に、初代モデルを思わせる丸いヘッドランプが特徴的な第3のデザイン「CERO(セロ)」が登場。ダイハツが誇る軽オープンスポーツカーの魅力に浸りつつ、いよいよ実現した“自動車の着せ替え”がかなえる可能性を想像する。
  • ダイハツ・コペン ローブS(FF/CVT)【試乗記】 2015.4.6 試乗記 ダイハツの2シーターオープンカー「コペン ローブ」に、レカロシートやビルシュタインダンパーを装着したスポーティーグレード「コペン ローブS」が追加された。その走りは? 乗り心地は? 市街地からワインディングロードまで、さまざまなシーンで確かめた。
  • ダイハツ・コペン エクスプレイ(FF/5MT)【試乗記】 2015.5.19 試乗記 個性的なエクステリアデザインで“新ジャンル感”を追求したという、ダイハツのオープン軽「コペン エクスプレイ」。5段MTモデルで、その素顔に迫った。
  • 第1回:お手ごろ価格でも楽しさは満点
    輸入車チョイ乗りリポート~アンダー300万円編~
    2017.2.14 JAIA輸入車試乗会2017 インポートカーの魅力はお値段に比例しない!? 年に一度の輸入車の祭典「JAIA合同試乗会」が、今年も神奈川・大磯ロングビーチで開催された。まずは300万円以下のエントリーモデルのなかから、編集部員が注目した3台の魅力をリポートする。
  • ルノー・ルーテシア インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2017.2.9 試乗記 マイナーチェンジを受けた「ルノー・ルーテシア」に試乗。弟分「トゥインゴ」の、日本での人気の高まりもどこ吹く風で、本国フランスでは2016年ベストセラーカーの座を射止めたその実力とは? 愛される理由はどこにある?
ホームへ戻る