プジョー・シトロエン、DS 4の燃費性能を改善

2015.05.25 自動車ニュース
「DS 4シック キセノンパッケージ」
「DS 4シック キセノンパッケージ」

プジョー・シトロエン、「DS 4」の燃費性能を改善

プジョー・シトロエン・ジャポンは2015年5月25日、「DS 4」に一部改良を施し、同年6月6日に発売すると発表した。

今回の改良では、最高出力をこれまでの162psから165psに向上させた改良型1.6リッター直噴ターボエンジン(欧州の排出ガス規制「Euro6」に適合)を搭載した。トランスミッションも新世代の6段ATに変更しており、従来のものより高いギア比や、ロックアップ領域を拡大させた新開発のクラッチを採用することで、燃費を改善している。

また2014年に「DS 3」に採用したアイドリングストップ機構をDS 4にも搭載。これらの改良により、燃費性能をJC08モード計測値で11.3km/リッターから14.9km/リッターに向上させた。

ラインナップについては、新グレードとして、キセノンヘッドライトや18インチアロイホイール、スマートキー&エンジンスタートボタン、アルミペダルを装備した「シック キセノンパッケージ」を追加設定。なお、200psのエンジンと6段MTを搭載した「スポーツシック」については日本向けの生産を終了した。

価格は以下の通り。
・DS 4シック:320万円
・DS 4シック キセノンパッケージ:340万円

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

DS4の他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • シトロエンC3/C3 WRCコンセプト/CXPERIENCE 2016.9.29 画像・写真 グループPSAはパリモーターショー2016で、新型「シトロエンC3」や2017年のWRCに投入予定の「C3 WRCコンセプト」、次世代サルーンのデザインコンセプト「CXPERIENCE」ほかを公開する。その姿を画像で紹介。
  • シトロエンC3 2016.6.30 画像・写真 仏シトロエンが新型「C3」の概要を発表した。外観はAセグメントの「C1」やクロスオーバー車の「C4カクタス」に通じるデザインで、ドアパネルにはポリウレタン製のエアクッションを装着できる。個性的なルックスの新型「C3」を写真で紹介する。
  • シトロエンC4カクタス(FF/5AT)【試乗記】 2016.12.28 試乗記 シトロエンの小型クロスオーバーモデル「C4カクタス」に試乗。1.2リッター直3自然吸気エンジンと5段ETGがもたらすのんびりとした走りには、どこか「2CV」に通じる、フランス車の原点的な味わいがあった。
  • 【デトロイトショー2017】スバル、2018年型「WRX/WRX STI」を発表 2017.1.6 自動車ニュース 富士重工業は2017年1月6日、北米国際自動車ショー(通称デトロイトショー/開催期間:2017年1月8日~22日)で、2018年型「スバルWRX/WRX STI」の米国仕様を公開すると発表した。
  • 設計一新 スズキが新型「スイフト」を発表 2016.12.27 自動車ニュース スズキが新世代プラットフォーム「ハーテクト」を採用した新型「スイフト」を発表。従来モデルから大幅な軽量化を実現したほか、直噴ターボ車やマイルドハイブリッドを設定するなど、パワーユニットの拡充も図られている。
ホームへ戻る