フォード、マスタングの50周年記念車を追加販売

2015.06.05 自動車ニュース
「フォード・マスタング 50 YEARS EDITION」
「フォード・マスタング 50 YEARS EDITION」

フォードが「マスタング」の50周年記念車を追加販売

フォード・ジャパン・リミテッドは2015年6月4日、同年4月に発売した「フォード・マスタング」の特別仕様車「50 YEARS EDITION」が完売したのを受け、200台を追加販売すると発表した。

 
フォード、マスタングの50周年記念車を追加販売の画像
 
フォード、マスタングの50周年記念車を追加販売の画像

50 YEARS EDITIONは、マスタングの誕生50周年を記念した限定モデルであり、左ハンドル仕様の2.3リッター直4直噴ターボエンジン搭載モデルをベースに、内外装の各所に専用のロゴやエンブレムが配されている。

日本仕様については、2015年4月11日より350台の限定で販売されたが、発売から1カ月足らずで完売となってしまったため、新たに200台が追加販売されることとなった。

フォード・ジャパン・リミテッドは、今回の特別仕様車の追加販売に加え、右ハンドル車の導入や、5リッターV8エンジン搭載モデルとコンバーチブルの追加などを予定。2015年の後半に詳細を発表するとしている。

(webCG)
 

関連キーワード:
マスタングマスタング コンバーチブルフォード自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォード・マスタング【海外試乗記】 2016.2.2 試乗記 フォードの日本市場撤退によって消滅することになった、右ハンドル仕様の「マスタング」の導入計画。その出来栄えはどのようなものだったのか。オーストラリアで2.3リッター直4ターボエンジンを搭載する「コンバーチブル」と5リッターV8の「ファストバック」に試乗した。
  • 「フランクフルトショー2017」の会場から(フォード) 2017.9.15 画像・写真 2017年のフランクフルトショーに、フォードは人気のスポーツクーペ「マスタング」の2018年モデルを出展した。スポーティーなエクステリアパーツをまとった「エコスポーツSTライン」とともに、写真で紹介する。
  • アストンマーティン・ラピードS シャドーエディション(FR/8AT)【試乗記】 2017.10.13 試乗記 「アストンマーティン・ラピードS」は不思議な存在だ。ある時はスポーツカー、またある時はフォーマルサルーン、そしてハッチゲートを開ければ“ユーティリティービークル”に早変わり。しかしてその実体は……。 特別仕様車「シャドーエディション」に試乗した。
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記