フォード、マスタングの50周年記念車を追加販売

2015.06.05 自動車ニュース
「フォード・マスタング 50 YEARS EDITION」
「フォード・マスタング 50 YEARS EDITION」

フォードが「マスタング」の50周年記念車を追加販売

フォード・ジャパン・リミテッドは2015年6月4日、同年4月に発売した「フォード・マスタング」の特別仕様車「50 YEARS EDITION」が完売したのを受け、200台を追加販売すると発表した。

 
フォード、マスタングの50周年記念車を追加販売の画像
 
フォード、マスタングの50周年記念車を追加販売の画像

50 YEARS EDITIONは、マスタングの誕生50周年を記念した限定モデルであり、左ハンドル仕様の2.3リッター直4直噴ターボエンジン搭載モデルをベースに、内外装の各所に専用のロゴやエンブレムが配されている。

日本仕様については、2015年4月11日より350台の限定で販売されたが、発売から1カ月足らずで完売となってしまったため、新たに200台が追加販売されることとなった。

フォード・ジャパン・リミテッドは、今回の特別仕様車の追加販売に加え、右ハンドル車の導入や、5リッターV8エンジン搭載モデルとコンバーチブルの追加などを予定。2015年の後半に詳細を発表するとしている。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

マスタングの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アバルト124スパイダー(FR/6AT)【レビュー】 2017.2.13 試乗記 コアなファンから熱狂的な支持を得ている「アバルト124スパイダー」。でも輸入元は、MTモデルばかりが注目されることに少々悩んでいるらしい。今回は、不遇をかこつ(?)ATモデルに試乗。スポーツカーとしての出来栄えを確かめた。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • 【ジュネーブショー2017】フェラーリ、812スーパーファストを発表NEW 2017.2.17 自動車ニュース 伊フェラーリは2017年2月16日、ジュネーブショー2017(開催期間:3月7日~3月19日)で「F12ベルリネッタ」の後継車に当たる新しいフラッグシップモデル「812スーパーファスト」を世界初公開すると発表した。
  • フェラーリ812スーパーファストNEW 2017.2.17 画像・写真 フェラーリは2017年3月7日に開幕するジュネーブショー2017で、フラッグシップモデル「812スーパーファスト」を発表する。800psと73.2kgmを生み出す6.5リッターV12自然吸気エンジンを搭載し、340km/hの最高速を誇る。
  • クライスラー300 SRT8/ジープ・グランドチェロキー サミット【試乗記】NEW 2017.2.18 試乗記 「ジープやフィアットで雪道を走りませんか?」 そんな誘いを受け、長野・白馬へ。フロントマスクを一新した「グランドチェロキー」などアメリカとイタリアの5ブランドがそろう、FCAの冬季フルライン試乗会に参加した。
ホームへ戻る