スバルの辰己英治氏を追いかけたドキュメンタリー番組

2015.06.26 From Our Staff
SUBARU/STIの辰己英治総監督。

スバルの辰己英治氏を追いかけたドキュメンタリー番組

富士重工業のレース活動を率いるSTI(スバルテクニカインターナショナル)の辰己英治氏を追いかけたドキュメンタリー番組『ノンフィクションW 伝説のカーエンジニア 64歳の挑戦 ~密着!ニュルブルクリンク24時間レース~』が2015年7月11日の午後1時から、衛星放送のWOWOWで放送される。3年ぶりにニュル24時間のクラス制覇を果たしたスバル。その現場を追いかけたドキュメンタリーは、スバルファンにとっては必見であろう。(webCG編集部)

<番組の内容>
富士重工業のレースチーム、SUBARU/STIチームの総監督、辰己英治。富士重工業時代は、自らテストドライバーも務めながら、数々の人気車の開発に携わっていた。その辰己が自ら提案し、参戦を開始したのが、ドイツのニュルブルクリンク24時間レースだ。完走すら難しいとされる耐久レースに、市販車で参加してクラス優勝を果たし、スバル車の性能の高さをアピールするのが目的だ。また、帯同する大勢のチームスタッフに加え、全国のスバル販売店から選抜されたメカニック6人が、レースでの実経験を通して、さまざまな学びを得られる場でもある。
参戦開始以来、全戦完走を達成し、さらに2011年、2012年には連覇。しかし2013年、2014年と勝利を逸した後、2015年は優勝を逃すことは許されない。ライバルのドイツ車勢を上回るため、64歳を迎えた辰己は、万全の準備、完璧な戦略で取り組むはずだったが……。(WOWOW 番組リリースより)

<概要>
番組名:『ノンフィクションW 伝説のカーエンジニア 64歳の挑戦 ~密着!ニュルブルクリンク24時間レース~』
放送日時:2015年7月11日 13:00~
出演:辰己英治
チャンネル:WOWOWプライム ※視聴には契約が必要です。また所定の視聴料が発生します。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。