メルセデスAMG A45に個性が際立つ特別限定車

2015.06.23 自動車ニュース
「メルセデスAMG A45 4MATIC イエロー カラー ライン」
「メルセデスAMG A45 4MATIC イエロー カラー ライン」

個性が際立つ「メルセデスAMG A45」の特別限定車が登場

メルセデス・ベンツ日本は2015年6月23日、「メルセデス・ベンツAクラス」の特別仕様車「メルセデスAMG A45 4MATIC Yellow Color Line(イエローカラーライン)」を発表。同日、36台限定で注文受付を開始した。発売時期は同年7月下旬になる見込み。

今回のメルセデスAMG A45 4MATIC イエローカラーラインは、2015年5月8日に「メルセデス・ベンツA45 AMG 4MATIC」から改称された高性能モデル「メルセデスAMG A45 4MATIC」をベースとする特別限定車。

ボディーカラーはコスモスブラック、カルサイトホワイト、ポーラーシルバーの3色が用意されており、ボンネット、ルーフ、サイド、リアにはイエローのデカールが、フロントグリル内側、ドアミラー、リアスポイラーにはイエローのアクセントカラーが添えられる。
さらに、専用のエアロパーツ(フリック、リアスポイラー)や、マットブラックペイント19インチAMGマルチスポークアルミホイール、ハイグロスブラック仕上げのパーツ(フロントスポイラーリップ、サイドスカート、リアディフューザー、デュアルツインクロームエグゾーストエンド)も備わる。

インテリアについても、AMGパフォーマンスシートと、グリップ部にDINAMICA素材を採用したAMGパフォーマンスステアリング、AMG アファルターバッハエンブレムのエンボス加工を施したAMG E-SELECTレバーを装備。 さらに、AMGエンブレム付きエレクトリックキー、チャイルドセーフティーシートセンサー(助手席)のほか、通常はオプション装備の一部となるAMGドライバーズパッケージも与えられる。

価格は、ベースモデルより114万円高の799万円。ボディーカラー別に、以下の限定台数で販売される。
・コスモスブラック:25台
・カルサイトホワイト:9台
・ポーラーシルバー:2台

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Aクラスの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデス・ベンツA45 AMG 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2013.10.15 試乗記 「メルセデス・ベンツAクラス」で初のハイパフォーマンスモデル「A45 AMG 4MATIC」に試乗。0-100km/h加速4.6秒、車両価格640万円の“コンパクトハッチ”が持つ、本当の価値とは?
  • BMW M4 GTS(FR/7AT)【試乗記】 2017.1.10 試乗記 BMW M社が、そのモータースポーツテクノロジーを集約して開発した“公道走行も可能”なレーシングマシン「BMW M4 GTS」。巨大なリアスポイラーに、室内から鈍い光を放つロールバーなど、見た目からしてただ者ではないモンスターマシンの走りをリポートする。
  • BMW M140i(FR/8AT)【試乗記】 2016.12.20 試乗記 実用的な5ドアハッチバックのボディーに、340psの直6ターボエンジンを搭載した「BMW M140i」。ベーシックモデルの2倍の排気量から、2.5倍のパワーを発生するハイパフォーマンスモデルは、刺激と同時に懐の深さも持ち合わせていた。
  • メルセデスAMG E63 S 4MATIC+(4WD/9AT)【海外試乗記】 2017.1.7 試乗記 新型「メルセデス・ベンツEクラス」のラインナップに加わった最強モデル「メルセデスAMG E63 S 4MATIC+」に試乗。Eクラス史上最強の612psを誇るスーパーサルーンの走りをポルトガルの公道とサーキットでチェックした。
  • メルセデス・ベンツA250シュポルト 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2016.2.5 試乗記 フルモデルチェンジから3年にして大幅な改良が施されたメルセデス・ベンツのCセグメントハッチバックモデル「Aクラス」。200psオーバーのターボエンジンとフルタイム4WDを組み合わせた「A250シュポルト 4MATIC」に試乗し、その進化の度合いを確かめた。
ホームへ戻る