ルノー・キャプチャーに映画祭がテーマの限定車

2015.06.26 自動車ニュース
「ルノー・キャプチャー カンヌ」
「ルノー・キャプチャー カンヌ」

「ルノー・キャプチャー」にカンヌ映画祭がテーマの限定車

ルノー・ジャポンは2015年6月26日、コンパクトクロスオーバーモデル「キャプチャー」に特別仕様車「カンヌ」を設定し、40台限定で発売した。

今回の特別仕様車は、世界3大映画祭のひとつであるカンヌ映画祭のオフィシャルカーをイメージした限定モデルである。ルノーは32年にわたり、同映画祭にオフィシャルカーを提供している。

具体的な仕様としては、キャプチャーの上級グレード「インテンス」をベースに、8インチディスプレイのSDナビゲーションシステムや、FOCAL(フォーカル)製のスピーカー、アイボリー/ブラックのジップシート表皮などを特別装備。また、ボディーサイドにはカンヌ映画祭の公式エンブレムが備わる。

外装色はツートンのみ。「イヴォワール」のボディーに「ノワール エトワール メタリック」のルーフを組み合わせたものと、「ノワール エトワール メタリック」のボディーに「イヴォワール」のルーフを組み合わせたものの2種類が用意される。

価格は289万円。

(webCG)
 

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン、新型「ポロ」を世界初公開 2017.6.19 自動車ニュース 独フォルクスワーゲンは2017年6月16日(現地時間)、新型「ポロ」をベルリンで発表した。「ゴルフ」や「パサート」などにも採用される横置きエンジン用プラットフォーム「MQB」を用いることで、最新のテクノロジーを手に入れている。
  • フォルクスワーゲン・ポロGTI 2017.6.19 画像・写真 独フォルクスワーゲンは2017年6月16日(現地時間)、小型ハッチバック「ポロ」と併せて、スポーティーモデル「ポロGTI」の新型を発表した。エンジンは現行型の1.8リッターターボから排気量が拡大され、2リッターターボに。最高出力は8psアップの200psを得ている。その姿を画像で紹介する。
  • ルノー・ジャポン、アルピーヌの販売を発表 2017.6.1 自動車ニュース ルノー・ジャポンは2017年6月1日、アルピーヌブランドのニューモデルについて、日本における輸入販売事業を行うと発表した。
  • スバル、アイサイトの機能を大幅に強化 2017.6.19 自動車ニュース スバルは2017年6月19日、運転支援システム「アイサイト」の機能を大幅に強化し、今夏に発表予定の改良型「レヴォーグ」と「WRX S4」に搭載すると発表した。
  • 「レクサスCT」がマイナーチェンジ 内外装をリファイン 2017.6.15 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年6月15日、マイナーチェンジしたコンパクトハッチバック「レクサスCT」のデザインを世界初公開した。日本での発売は、2017年秋頃となる予定。
ホームへ戻る