ルノー・キャプチャーに映画祭がテーマの限定車

2015.06.26 自動車ニュース
「ルノー・キャプチャー カンヌ」
「ルノー・キャプチャー カンヌ」

「ルノー・キャプチャー」にカンヌ映画祭がテーマの限定車

ルノー・ジャポンは2015年6月26日、コンパクトクロスオーバーモデル「キャプチャー」に特別仕様車「カンヌ」を設定し、40台限定で発売した。

今回の特別仕様車は、世界3大映画祭のひとつであるカンヌ映画祭のオフィシャルカーをイメージした限定モデルである。ルノーは32年にわたり、同映画祭にオフィシャルカーを提供している。

具体的な仕様としては、キャプチャーの上級グレード「インテンス」をベースに、8インチディスプレイのSDナビゲーションシステムや、FOCAL(フォーカル)製のスピーカー、アイボリー/ブラックのジップシート表皮などを特別装備。また、ボディーサイドにはカンヌ映画祭の公式エンブレムが備わる。

外装色はツートンのみ。「イヴォワール」のボディーに「ノワール エトワール メタリック」のルーフを組み合わせたものと、「ノワール エトワール メタリック」のボディーに「イヴォワール」のルーフを組み合わせたものの2種類が用意される。

価格は289万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
キャプチャールノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ルノー・キャプチャー インテンス(FF/6AT)【試乗記】 2014.2.4 試乗記 ルノー期待の新型クロスオーバー「キャプチャー」が日本上陸。「Explore(冒険の旅に出る)」をイメージして開発されたニューモデルの、走りと使い勝手を試した。
  • ルノー・キャプチャー ゼン(FF/6AT)【試乗記】 2014.4.8 試乗記 単なるお買い得仕様にあらず。「ルノー・キャプチャー」のエントリーグレード「ゼン」の、上級グレードとはひと味違う魅力に触れた。
  • メルセデス・ベンツGLA220 4MATIC(4WD/7AT)【試乗記】 2017.10.4 試乗記 メルセデス・ベンツのコンパクトSUV「GLA」に試乗。充実の先進装備やトレンドに沿ったエクステリアに目が行きがちだが、その土台はメルセデスの伝統にのっとった“いいクルマ”らしさにあふれていた。中間グレードの「GLA220 4MATIC」に乗った。
  • プジョー3008GT BlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.9.19 試乗記 「プジョー3008」のラインナップに遅れて加わった2リッター直4ディーゼルエンジン搭載モデル「GT BlueHDi」のデリバリーが始まった。より力強く、余裕ある走行性能を持つ“本命グレード”は、ブレークの予感に満ちていた。
  • ルノーの新型SUV「カジャー」、限定車が先行上陸 2017.8.31 自動車ニュース 「カジャーBose」は、2018年初頭に国内本導入が予定されている「カジャー」の先行発売モデルである。名前の通りBOSEサウンドシステムを特別装備するほか、専用デザインのシートとパノラミックルーフも与えられる。
ホームへ戻る