トヨタからトールワゴンタイプの軽乗用車が登場

2015.07.02 自動車ニュース
「トヨタ・ピクシス メガG“SA”」
「トヨタ・ピクシス メガG“SA”」

トヨタからトールワゴンタイプの軽乗用車「ピクシス メガ」が登場

トヨタ自動車は2015年7月2日、新型軽乗用車「ピクシス メガ」を発売した。

ピクシス メガはトヨタがダイハツからOEM供給を受けて販売するトールワゴンタイプの軽乗用車であり、「ダイハツ・ウェイク」の姉妹モデルにあたる。

他の軽トールワゴンを上回る1835mmの全高や、1455mmの室内高、90リッター(FF車)の床下収納を備えたラゲッジルーム、最高で25.4km/リッターという燃費性能など、その特徴はいずれもベース車と同じ。「G」「G“SA”」「X」「X“SA”」「L」「L“SA”」「D」「D“SA”」というグレード構成や、DとD“SA”を除く各車に4WDを設定している点なども共通だ。

価格は各グレードともダイハツ・ウェイクと同じで、135万円~187万3800円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 「トヨタ・ピクシススペース」がより低燃費に 2013.7.2 自動車ニュース 「トヨタ・ピクシススペースが、最高で27.6km/リッターの低燃費を実現した。
  • スバルBRZ GT(FR/6MT)【試乗記】 2017.1.4 試乗記 「スバルBRZ」のラインナップに新たに設定された走りのグレード「GT」に試乗した。ZF製のザックスダンパーやブレンボのブレーキがおごられて操縦安定性に磨きがかかっただけでなく、フラッグシップグレードにふさわしい洗練をも手にしていた。
  • 「トヨタ・ヴィッツ」にハイブリッドモデルが登場
    2017.1.12 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年1月12日、コンパクトカー「ヴィッツ」にマイナーチェンジを施し、販売を開始した。今回はハイブリッドモデルの追加設定が最大のトピック。さらに、エクステリア、シャシー、安全装備などにも改良が施された。
  • 三菱、軽トールワゴンの「eKスペース」を大幅改良 2016.12.21 自動車ニュース 三菱が軽トールワゴンの「eKスペース」を大幅改良。標準モデル、カスタムモデルともにフロントまわりのデザインを一新した。装備の強化もはかっており、運転支援システムや安全装備を標準で備えた新グレードも設定している。
  • ランボルギーニ、「アヴェンタドールS」を発表 2016.12.21 自動車ニュース 伊ランボルギーニは2016年12月19日(現地時間)、「アヴェンタドール」の次世代モデルとなる「アヴェンタドールS」を発表した。今回のアヴェンタドールSは、エンジンの強化に加えて、空力にこだわった新デザインや4輪操舵システムなどが採用されている。
ホームへ戻る