期間限定、トヨタ86にイエローの特別仕様車

2015.07.13 自動車ニュース
「トヨタ86 GT“Yellow Limited”(イエロー リミテッド)」
「トヨタ86 GT“Yellow Limited”(イエロー リミテッド)」

期間限定、「トヨタ86」にイエローの特別仕様車が登場

トヨタ自動車は2015年7月13日、スポーツカー「86(ハチロク)」に特別仕様車「GT“Yellow Limited”(イエロー リミテッド)」を設定し、同年7月13日から9月30日までの期間限定で注文を受け付けると発表した。生産開始は同年11月を予定している。

今回の特別仕様車は、「GT」グレードをベースに内外装に同車専用のドレスアップを施したものである。

主な特別装備の内容は、以下の通り。
・ドアミラー(ブラック)
・17インチアルミホイール(ブラック塗装)
・86エンブレム(イエロー)
・本革×アルカンターラシート表皮
・イエローステッチ(シート、ステアリング、ドアトリムオーナメント、ニーパッド、パーキングブレーキレバーブーツ、シフトブーツ、メーターバイザー、ドアショルダーパッドなど)
・メーターバイザー(アルカンターラ)
・キャストブラック塗装(シフトベゼル、ステアリングベゼル、レジスターリング、センタークラスター、ドアグリップ)

ボディーカラーは特別設定色の「サンライズイエロー」、インテリアカラーは「ブラック」となっている。

「86 GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”」
「86 GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”」

期間限定、トヨタ86にイエローの特別仕様車の画像

期間限定、トヨタ86にイエローの特別仕様車の画像

同時に、GT“Yellow Limited”をベースとしたカスタマイズカー「GT“Yellow Limitedエアロパッケージ”」と「GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”」を設定。前者はフロント/リアのバンパースポイラー、リア大型スポイラー、サイドマッドガード、フロアアンダーカバーなどのエアロパーツを装備した仕様。後者はエアロパッケージをベースにBBS18インチ鍛造アルミホイールや高性能タイヤ「ブリヂストン・ポテンザS001」(フロント215/40R18、リア225/40R18)、スポーツブレーキパッド(ハイμパッド)、ザックス製ショックアブソーバーを採用し、操縦安定性を高めた仕様となっている。

価格は以下の通り。

・GT“Yellow Limited”(6MT):316万7200円
・GT“Yellow Limited”(6AT):324万9674円
・GT“Yellow Limitedエアロパッケージ”(6MT):339万7200円
・GT“Yellow Limited エアロパッケージ”(6AT):347万9674円
・GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”(6MT):385万2200円
・GT“Yellow LimitedエアロパッケージFT”(6AT):393万4673円

(webCG)
 

関連キーワード:
86トヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ86 GT“リミテッド”(FR/6MT)【試乗記】 2016.10.25 試乗記 「スポーツカーとしてのさらなる深化」をキーワードに、2016年夏にマイナーチェンジを受けた「トヨタ86」。従来モデルとの違いを確かめるとともに、FRのスポーツカーをマニュアルトランスミッションで楽しめる幸せをかみしめた。
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.8 試乗記 伝説的なフランスのコンパクトスポーツ「アルピーヌA110」が、40年の時を経て復活。アルミボディーに直噴ターボエンジンと、モダンな技術が惜しみなく用いられた新型は、同時に往年のアルピーヌに通じるテイストを持つ一台に仕上がっていた。
  • スバルBRZ STI Sport(FR/6MT)【試乗記】 2018.1.5 試乗記 この秋「スバルBRZ」の最上級グレードとしてラインナップに加わった「STI Sport」。その名のとおりSTIの技術が注がれたこのフラッグシップモデルの走りは、一段とBRZらしい、ピュアでストレートな魅力に満ちたものだった。
  • ルノー・メガーヌGT(FF/7AT)【試乗記】 2017.12.29 試乗記 4代目となる「ルノー・メガーヌ」に試乗。シャシーや4輪操舵機構「4コントロール」のチューニングをルノーのモータースポーツ部門が手がけた新型は、ワインディングロードでこそ本領を発揮する、優れたハンドリングマシンに仕上がっていた。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
ホームへ戻る