メルセデス、Sクラス クーペに右ハンドルを追加

2015.07.14 自動車ニュース
「メルセデス・ベンツS550クーペ」
「メルセデス・ベンツS550クーペ」

メルセデス、「Sクラス クーペ」に右ハンドルを追加

メルセデス・ベンツ日本は2015年7月14日、「Sクラス クーペ」に新グレード「S550クーペ」を追加し、販売を開始した。

 
メルセデス、Sクラス クーペに右ハンドルを追加の画像

Sクラス クーペは現行型「Sクラス」をベースとするメルセデスのフラッグシップクーペである。日本では2014年10月に発売されており、これまではメルセデスAMGの「S65クーペ」と「S63 4MATICクーペ」、および「S550 4MATICクーペ」の3モデルがラインナップされていた。

今回追加されたS550クーペは、4.7リッターV8直噴ツインターボエンジンにFRの駆動方式を組み合わせた新グレードであり、トランスミッションにはSクラス クーペとして初めて9段AT「9G-TRONIC」を搭載。またSクラス クーペのラインナップの中では唯一の右ハンドル仕様となる。

装備は充実しており、前方の路面状況に応じてサスペンションのダンピングを制御する「マジックボディコントロール」を標準で採用。コーナリング時に車体を内側に傾けることで乗員にかかる横加速度を軽減し、より安定したコーナリングを実現する「ダイナミックカーブ機能」も搭載している。

価格は1740万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

Sクラス クーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • メルセデスAMG C63 Sクーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.8.10 試乗記 500psオーバーの高出力を誇る、高性能クーペ「メルセデスAMG C63 Sクーペ」に試乗。高速道路やワインディングロードを走らせてみると、速さだけではない、このハイパフォーマンスカーならではの魅力が見えてきた。
  • メルセデス・ベンツC180クーペ スポーツ+(FR/7AT)【試乗記】 2016.4.27 試乗記 セダン、ステーションワゴンの2モデルに続いて、現行型「メルセデス・ベンツCクラス」の2ドアクーペが日本に上陸。その上級グレードにあたる「C180クーペ スポーツ+」に試乗し、出来栄えを確かめた。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
  • BMW 523dラグジュアリー(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.2 試乗記 全方位的進化を遂げた新型「BMW 5シリーズ」。部分自動運転を可能とし、燃費も大幅に改善するなど話題に事欠かないが、実際に運転してひしひしと伝わってきたのは車体の“軽さ”だった。「523dラグジュアリー」に試乗した。
  • メルセデス・ベンツが「GLCクーペ」を日本に導入 2017.2.22 自動車ニュース メルセデス・ベンツ日本は2017年2月22日、「GLCクーペ」を発表し、同日発売した。「メルセデスAMG GLC43 4MATICクーペ」については同年3月下旬に発売する予定。
ホームへ戻る