装備をアップグレードしたVWゴルフ、新発売

2015.07.28 自動車ニュース

フォルクスワーゲン、「ゴルフ」に安全装備とインフォテインメントシステムを追加

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2015年7月28日、「フォルクスワーゲン・ゴルフ」の一部装備を見直し、販売を開始した。

今回、ゴルフ各車について、インフォテインメントシステムの新機能や安全装備が追加された。
主なアイテムは、以下の通り。(カッコ内は対象となるモデル)
・App Connect+MEDIA-IN:(「TSI トレンドライン」「TSI コンフォートライン」「TSI ハイライン」「GTI」に標準装備)
・MirrorLink(「R」に標準装備/R以外の全車にオプション設定)
・ブラインドスポットディテクション(GTI、RのDSG仕様に標準装備/TSI ハイラインにオプション設定)
・リアトラフィックアラート(GTI、RのDSG仕様に標準装備/TSI ハイラインにオプション設定)
・リアビューカメラ“Rear Assist”(GTIとRに標準装備)
・パークディスタンスコントロール(TSI ハイラインにオプション設定)
・オプティカルパーキングシステム(TSI ハイラインにオプション設定)
・バイキセノンヘッドライトパッケージ(TSI コンフォートラインにオプション設定)

ラインナップと価格は、以下の通り。
・ゴルフTSI トレンドライン:266万円
・ゴルフTSI コンフォートライン:287万6000円
・ゴルフTSI ハイライン:324万2000円
・ゴルフGTI(DSG仕様):399万円
・ゴルフR(DSG仕様):549万円

(webCG)

「フォルクスワーゲン・ゴルフR」
「フォルクスワーゲン・ゴルフR」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフR(4WD/7AT)【試乗記】 2017.7.12 試乗記 「フォルクスワーゲン・ゴルフ」のマイナーチェンジに合わせて、最強グレード「ゴルフR」も最新型へとアップデート。ノーマルモデルと同様に最新の安全装備とインフォテインメントシステムを手にしたほか、パワートレインも強化された。雨中のドライブでその性能を試した。
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
  • ホンダS660 αブルーノレザーエディション(MR/6MT)【試乗記】 2017.7.31 試乗記 専用ボディーカラーや特別な内装をまとった、「ホンダS660」の特別仕様車「ブルーノレザーエディション」に試乗。その“大人向け”の魅力を堪能しつつ、オープンエアドライブの楽しさをあらためて確認した。
  • スバル・レヴォーグ/WRX S4/WRX STI【試乗記】 2017.7.21 試乗記 商品力を高めるべく、大幅改良が施された「スバル・レヴォーグ」「WRX S4」「WRX STI」。シンメトリカルAWDとターボエンジンが組み合わされた走り自慢の3モデルだが、実際に触れてみると、走り以外にも随所に“スバルらしさ”が見受けられた。
  • トヨタ・ハリアー プログレス“Metal and Leather Package”(ターボ車)(4WD/6AT)【試乗記】 2017.7.18 試乗記 トヨタのSUV「ハリアー」がマイナーチェンジ。高効率が追求された2リッターターボエンジンを得て、その走りはどう変わったのか。プレミアムな装備を充実させた新グレードの、4WDモデルでチェックした。
ホームへ戻る