BMW 4シリーズ クーペにエッジの効いた限定車

2015.08.19 自動車ニュース
「BMW 420iクーペ Mスポーツ Style Edge」
「BMW 420iクーペ Mスポーツ Style Edge」

「BMW 4シリーズ クーペ」にエッジの効いた限定車

BMWジャパンは2015年8月19日、「BMW 4シリーズ クーペ」の特別仕様車「BMW 420iクーペ Mスポーツ Style Edge(スタイルエッジ)」を発表した。同年8月29日に、70台限定で発売する。


 

今回の420iクーペ Mスポーツ Style Edgeは、2リッター直4ターボエンジンを搭載する「420iクーペ Mスポーツ」にさまざまな特別装備を加えることで、「4シリーズ クーペのダイナミックなキャラクターを一層際立たせた」とされるモデル。

具体的には、以下の装備が与えられる。

【エクステリア】
・BMW M Performanceブラックキドニーグリル
・BMW M Performanceサイドスカートフィルム
・BMW M Performanceリアトランクスポイラ―(ブラック塗装仕上げ)
・19インチMライトアロイホイール・ダブルスポーク・スタイリング442Mバイカラー(フェリックグレー)

【インテリア】
・ブラックのSensatec(合成皮革)レザーシート
・フロントシートヒーティング(運転席&助手席)
・BMW Individualピアノフィニッシュブラックインテリアトリム/パールグロスクロームハイライト
・BMW M Performanceステンレススチールペダルセット

【機能装備】
・アダプティブLEDヘッドライト(LEDハイ/ロービーム、LEDフロントターンインジケーター、LEDスモールライトリング、LEDアクセントライン、LEDフロントサイドマーカー 光軸自動調節機構付き)
・アダプティブMサスペンション
・Mスポーツブレーキ

ボディーカラーはアルピンホワイトのみで、価格はベースモデルより60万円高の598万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

4シリーズ クーペの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • フォルクスワーゲン・ゴルフTSIハイライン/ゴルフGTI【海外試乗記】 2017.3.1 試乗記 モデルライフ半ばの“テコ入れ”が実施された、最新の「フォルクスワーゲン・ゴルフ」に試乗。新たに開発された1.5リッターターボエンジンや先進のインフォテインメントシステムは、その走りをどう変えたのか? スペイン・マヨルカ島からの第一報。
  • BMW M240iクーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.12.8 試乗記 コンパクトなボディーに、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M240iクーペ」。MT仕様の試乗を通し、同門の高性能スポーツモデル「M2」に対するオルタナティブとしての実力を試す。
  • BMW M2クーペ(FR/7AT)【試乗記】 2016.6.10 試乗記 最もコンパクトなBMW Mモデルとなる「M2クーペ」に試乗。その引き締まったボディーと、3リッターの直6ターボエンジンが織り成す走りは、われわれがBMWと聞いて期待するスポーティーさにあふれていた。
  • BMW M235i クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2014.5.5 試乗記 車名も新たに、BMWのラインナップに加えられた「2シリーズ クーペ」。その走りは、どれほどのものなのか? 高性能バージョン「M235i」で確かめた。
  • BMW 318iスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2017.3.17 試乗記 BMWの「3シリーズ セダン」に、「1シリーズ」や「2シリーズ」と同じ1.5リッター直3ターボを搭載した廉価モデルが登場。そこに“駆けぬける歓び”はあるのか? 走りや乗り心地の印象に加えて、燃費のデータを報告する。
ホームへ戻る