新型スイフトスポーツの価格と発売日決まる

2011.11.28 自動車ニュース

新型「スズキ・スイフトスポーツ」の価格と発売日決まる

スズキは2011年11月28日、スポーティーなコンパクトモデル「スイフトスポーツ」の新型について、価格と発売日を発表した。

「スズキ・スイフトスポーツ」は、同社の5ドアハッチバック「スイフト」をベースに、パワフルなエンジンや高剛性なシャシーなどの採用により、さらに走行性能が高められたモデルだ。

その新型は、2011年9月のフランクフルトモーターショーでデビュー。既報のとおり、11月30日のプレスデイで幕開けする第42回東京モーターショーに出展されることもアナウンスされている。

今回明らかになったところでは、新型「スイフトスポーツ」は、まず6段MT車が2011年12月13日に発売され、年明けの2012年1月27日にはCVT車も売り出される。
ともに、エンジンは1.6リッター直列4気筒で、136ps/6900rpm、16.3kgm/4400rpmのスペックは共通。駆動方式はFFのみとなっている。
価格は、6段MT車が168万円で、CVT車が174万8250円だ。

スズキによれば、先代モデルにおける5段MT車と4段AT車の販売比率は7:3。新型ではCVT車のシェア拡大が見込まれるものの、依然、6段MT車が過半数を占めると予想されている。

(webCG 関)

新型「スズキ・スイフトスポーツ」。2011年12月にMT車が、2012年1月にCVT車が発売される。
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まる
 
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まる
インテリアの様子。写真はCVT車のもの。
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まる
 
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まる
 
新型スイフトスポーツの価格と発売日決まる

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • 日産ノートe-POWER X(FF)【試乗記】 2016.11.21 試乗記 外部充電機能を持たないシリーズハイブリッド車ながら、静かで加速のよい“EV風味”を持つ「日産ノートe-POWER」。200万円を切る手ごろな価格で実現した“ワンペダルドライビング”がもたらす走りとは? 中間グレードの「e-POWER X」に試乗した。 
  • スズキ・スイフトXS-DJE(FF/CVT)【試乗記】 2013.10.1 試乗記 デュアルジェットエンジンを採用し燃費性能の向上をはかった「スズキ・スイフト」。高速道路と一般道でその性能を確かめた。
  • ホンダ・フリード+ ハイブリッドEX(FF/7AT)【試乗記】 2016.11.24 試乗記 ホンダの小型ミニバン「フリード」シリーズが2代目にモデルチェンジ。ハイブリッドシステムの刷新と新プラットフォームの採用により、その走りはどう変わったのか? 2列シート車の「フリード+」に試乗し、進化のほどを確かめた。
  • プジョー2008アリュール(FF/6AT)【試乗記】 2016.11.22 試乗記 「プジョー2008」がマイナーチェンジを受け、新しいパワーユニットとよりSUVらしいスタイリングを得た。激戦のコンパクトSUV市場に本気で挑む、新世代ブルーライオンの旗手の実力をリポートする。
  • スズキ、「バレーノ」に装備充実の「XS」グレードを設定 2016.11.17 自動車ニュース スズキは2016年11月17日、小型乗用車「バレーノ」に新グレード「XS」を設定し、販売を開始した。エクステリアにディスチャージヘッドランプやアルミホイール、室内装備にはフルオートエアコン、助手席シートヒーターなどが採用されている。
ホームへ戻る