メルセデス・ベンツSLの装備内容が充実

2015.08.20 自動車ニュース
メルセデス・ベンツSL350
メルセデス・ベンツSL350

「メルセデス・ベンツSL」の装備内容が充実

メルセデス・ベンツ日本は2015年8月20日、2シータースポーツカー「メルセデス・ベンツSL350」および「SL550」の一部仕様変更を発表。同日、注文受付を開始した。

メルセデス・ベンツSL550
メルセデス・ベンツSL550

今回SL350では、4輪それぞれのコイルスプリングの作動を瞬時に電子制御することで快適な乗り心地を実現するという先進のサスペンションシステム「アクティブ・ボディ・コントロール(ABC)」のほか、ナッパレザーシート、シートベンチレーター、harman/kardonロジック7サラウンドサウンドシステムを標準装備としている。

一方SL550では、同車に搭載する4.7リッターV8直噴ターボエンジンの最高出力を435psから455psへと20ps向上させた。

価格は従来モデルと変わらず、SL350が1248万円、SL550が1637万円。
発売時期は9月上旬頃を予定している。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

SLの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る