日産からクロスオーバーのコンセプトが登場【フランクフルトショー2015】

2015.09.11 自動車ニュース
フランクフルトショーで発表される予定の、日産の新しいコンセプトモデル。
フランクフルトショーで発表される予定の、日産の新しいコンセプトモデル。

【フランクフルトショー2015】日産からクロスオーバーのコンセプトが登場

日産自動車は、ドイツで開催される第66回フランクフルトショー(開催期間:9月15日~27日、一般公開は9月19日から)において、クロスオーバータイプのコンセプトモデルを世界初公開する。

 

日産は欧州において「ジューク」「キャシュカイ」「エクストレイル」などを累計250万台以上販売している。

今回出展するコンセプトモデルについて、同社は「SUVのようなしっかり感のある外観、ハッチバック並みのランニングコスト、高級車に匹敵する技術と品質という、従来からの日産のクロスオーバーの特長に、これまでに無い新しいドライビング・プレジャーの感覚を加えた未来のクロスオーバーをテーマ」にしたものとアピールしている。

詳細については、フランクフルトショーのプレスデイで発表される予定。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。