ホンダのコンパクトセダン、グレイスが一部改良

2015.09.17 自動車ニュース
「ホンダ・グレイス ハイブリッドEX」
「ホンダ・グレイス ハイブリッドEX」

ホンダのコンパクトセダン「グレイス」が一部改良

本田技研工業は2015年9月17日、コンパクトセダン「グレイス」に一部改良を実施し、同年9月18日に発売すると発表した。

 
ホンダのコンパクトセダン、グレイスが一部改良の画像

今回の改良では、これまでガソリン車「LX」のみに採用していた、ドアの施錠・解錠に連動してドアミラーが自動で開閉する「オートリトラミラー」を、ハイブリッド車の全グレードに標準装備した。また「ナビ装着用スペシャルパッケージ(リアワイドカメラ、オーディオリモートコントロールスイッチ、デジタルTV用プリントアンテナ<12セグ/ワンセグ>、専用ワイヤハーネス)」を「ハイブリッドLX」「ハイブリッドEX」に採用した。

ボディーカラーでは、これまで「LX」のみに設定していた「プレミアムクリスタルレッド・メタリック」を、「ハイブリッドLX」「ハイブリッドEX」でも選択可能とした。

価格は175万円~238万2000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
グレイスホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 「ホンダ・グレイス モデューロパーツ装着車」フォトギャラリー 2017.9.13 ホンダ・グレイスで試すModuloの神髄<PR> フォーマルな雰囲気のコンパクトセダンに、上質なスポーティー感をプラス。ホンダの純正アクセサリーブランドである「Modulo(モデューロ)」の用品が装備された「ホンダ・グレイス」のディテールを、写真で紹介する。
  • ホンダ・グレイス ハイブリッドEX モデューロパーツ装着車(FF/7AT) 2017.9.13 ホンダ・グレイスで試すModuloの神髄<PR> ホンダの純正アクセサリーブランド「Modulo(モデューロ)」のアイテムが装着された、白い「ホンダ・グレイス」。このクルマが持つ、落ち着いた乗り味と爽快な走りを支えるものとは? 上質なヨーロピアン・ライドを追求する“モデューロの哲学”の源泉を探った。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.11.30 試乗記 10年以上のブランクを経て国内市場に復活した、トヨタのピックアップトラック「ハイラックス」。いざ日本の道を走らせてみると、外観からは予想できなかった身のこなしや乗り心地のよさに、驚かされることになった。
  • ボルボXC40 T5 AWD R-DESIGN/XC40 D4 AWDモメンタム【海外試乗記】 2017.12.28 試乗記 まったく新しいプラットフォームをベースに開発された、ボルボの新世代SUV「XC40」。カジュアルでアクティブな雰囲気をまといつつも、端々に“今時のボルボらしさ”を感じさせるニューモデルの出来栄えを、バルセロナの地で試した。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)【試乗記】 2017.11.8 試乗記 日本を代表するコンパクトスポーツ「スズキ・スイフトスポーツ」がついにフルモデルチェンジ。動力性能も操縦性も乗り心地も、全方位的に進化を遂げた新型だが、2日間にわたる試乗体験ではいまひとつ留飲が下がらなかった。その理由とは?
ホームへ戻る