レクサス、RC Fのエンジンを“バランス取り”

2015.09.17 自動車ニュース

「レクサスRC F」


	「レクサスRC F」

レクサスが「RC F」のエンジンを“バランス取り”

トヨタ自動車は2015年9月17日、「レクサスRC F」を一部改良し、同年10月1日に発売すると発表した。

 
レクサス、RC Fのエンジンを“バランス取り”の画像

今回の改良では、乗り心地と操縦安定性を高次元でバランスさせるため、リアサスペンションアームとブッシュを変更。エンジンについては回転の滑らかさやレスポンスをより高めるため、組み立て後に一基ずつエンジンの回転バランスを調整する専用工程を追加した。

内外装については、ブレーキキャリパーのロゴを「LEXUS」から「F」に変更するとともに、“F”専用オレンジブレーキキャリパーをオプション設定。また、4連エキゾーストディフューザーの意匠を変更したほか、直線基調のアルミ製スポーツペダルとフットレストを新たに採用した。

価格は「RC F」が954万円、「RC F“カーボン エクステリア パッケージ”」が1031万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

RC Fの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る