アウディブースの世界初公開はこのクルマだ!【東京モーターショー2011】

2011.11.24 自動車ニュース

【東京モーターショー2011】アウディブースの世界初公開はこのクルマだ!

独アウディは2011年11月24日、東京モーターショーで世界初公開するモデルの名を明かした。そのモデルとは「A1スポーツバック」。A1の5ドア仕様である。

「A1スポーツバック」の日本での導入スケジュールは、現時点ではまだ明らかにされていない。同様に日本向けに搭載されるエンジンや装備内容についても明らかにされていない。すべては東京モーターショー(プレスデイは11月30日から、一般公開日は12月3日から)で発表される見込み。

参考までにヨーロッパでは、ベーシックな「アンビション」、装備充実の「アトラクション」、スポーティーな「Sライン」というグレード構成になり、ドイツにおけるベースモデルの価格は1万6950ユーロ(約180万円)と発表されている。2012年早々に発売されるという。

(webCG 竹下)

「アウディA1スポーツバック Sライン」
「アウディA1スポーツバック Sライン」
 
アウディブースの世界初公開はこのクルマだ!【東京モーターショー2011】の画像
 
アウディブースの世界初公開はこのクルマだ!【東京モーターショー2011】の画像
 
アウディブースの世界初公開はこのクルマだ!【東京モーターショー2011】の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

A1スポーツバックの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • アウディ、マイナーチェンジした「A3」を発売 2017.1.26 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年1月26日、マイナーチェンジによりデザインやエンジンのアウトプット、装備の内容を変更した「A3」「S3」を発表し、同日より販売を開始した。
  • アウディS1(4WD/6MT)【試乗記】 2015.1.12 試乗記 コンパクトハッチバック「A1」をベースとする、アウディの小さな高性能車「S1」が登場。1980年代に活躍したラリーマシンの名を冠する、ニューモデルの走りは……? 燃費も含め、試乗の結果を報告する。
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)【試乗記】 2017.2.2 試乗記 電動式のリトラクタブルハードトップと、専用デザインのリアセクションを持つ「マツダ・ロードスターRF」のスポーティーグレード「RS」に試乗。ソフトトップモデルとは一味違う、走りの魅力をリポートする。
  • アウディが「Q2」や新型「Q5」「A5」の年内導入を発表 2017.1.26 自動車ニュース アウディ ジャパンは2017年1月26日、東京都内で記者発表会を開催し、2016年の販売実績を報告。「Q2」「Q5」「A5」といった、2017年の新型車導入計画も発表した。
  • アウディS1スポーツバック(4WD/6MT)【試乗記】 2014.11.18 試乗記 「S3」譲りの“ダブルインジェクション”エンジンに、クワトロ4WDシステム、そして4リンク・リアサスペンションと、小さなボディーにアウディのホットなテクノロジーが詰まった「S1/S1スポーツバック」。6段MTを駆使して、路面に231psをたたきつけると……? S1スポーツバックで箱根のワインディングロードに繰り出した。
ホームへ戻る