マツダ、ロードスターに競技用のベース車両を設定

2015.09.24 自動車ニュース
「マツダ・ロードスターNR-A」
「マツダ・ロードスターNR-A」

マツダが「ロードスター」に競技用のベース車両を設定

マツダは2015年9月24日、「ロードスター」にモータースポーツでの使用を想定した新グレード「NR-A」を設定し、同年10月15日に発売すると発表した。

 
マツダ、ロードスターに競技用のベース車両を設定の画像
 
マツダ、ロードスターに競技用のベース車両を設定の画像

ロードスターNR-Aは、ナンバー付き車両を用いたワンメイクレースへの参加など、主にサーキット走行を想定した仕様としたもので、車高調整機能付きビルシュタイン製ダンパーや、大容量ラジエーター、大径ブレーキなどを装備している。

また、販売店オプションとしてけん引フック(フロント/リア)やロールバーセットも用意されている。

トランスミッションは6段MT。価格は264万6000円。

(webCG)
 


 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ロードスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る