シトロエンC4ピカソに発売1周年記念モデル登場

2015.09.30 自動車ニュース
「シトロエンC4ピカソ 1st Anniversary」
「シトロエンC4ピカソ 1st Anniversary」 拡大

「シトロエンC4ピカソ/グランドC4ピカソ」に発売1周年記念モデル登場

プジョー・シトロエン・ジャポンは2015年9月30日、シトロエンのMPV「C4ピカソ」「グランドC4ピカソ」に限定モデル「1st Anniversary(ファーストアニバーサリー)」を設定し、同年10月10日に発売すると発表した。

「グランドC4ピカソ 1st Anniversary」
「グランドC4ピカソ 1st Anniversary」 拡大
ハーフレザーシートおよび大型ヘッドレスト
ハーフレザーシートおよび大型ヘッドレスト 拡大
助手席電動カーフレスト(写真は欧州仕様車)
助手席電動カーフレスト(写真は欧州仕様車) 拡大

今回の特別仕様車はC4ピカソ、グランドC4ピカソの日本導入1周年を記念して設定されたもので、C4ピカソ 1st Anniversaryが50台、グランドC4ピカソ 1st Anniversaryが120台の限定販売となる。

特別装備の内容は以下の通り。
・ハーフレザーシート
・助手席電動カーフレスト
・フロントアクティブランバーサポート
・大型ヘッドレスト(1、2列目シート)
・電動テールゲート
・17インチアロイホイール(C4ピカソには初採用)

ボディーカラーは「ルージュ ルビ」と同車専用色「ブルー キャノス」の2色。価格はC4ピカソ 1st Anniversaryが370万円、グランドC4ピカソ 1st Anniversaryが390万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
C4ピカソシトロエン自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • シトロエン・グランドC4ピカソ フィールBlueHDi(FF/6AT)【試乗記】 2017.3.20 試乗記 シトロエンの7人乗りミニバン「グランドC4ピカソ」に、“シリーズ最大のハイライト”とアピールされるディーゼルエンジン搭載モデルが登場。自慢の走行性能や、このクルマならではの使い勝手をじっくりとチェックした。
  • シトロエン・グランドC4ピカソ セダクション(FF/6AT)【試乗記】 2015.2.23 試乗記 退屈なミニバンも、シトロエンが手がけるとこんなに楽しくなる。小田急ロマンスカーもかくやの前席視界を備え、シトロエン的発想に満ちた「グランドC4ピカソ」でショートツーリングに出かけた。
  • レクサスES300h(FF/CVT)【海外試乗記】 2018.6.21 試乗記 1989年にデビューしながら日本未導入だった「レクサスES」。7代目となって、2018年秋からようやく日本でも販売されるようになる。レクサスの主力モデルは、ハイレベルなクオリティーと快適性を持つ優等生タイプの中型FFサルーンに仕上がっていた。
  • シトロエンC4ピカソ エクスクルーシブ(FF/6AT)【試乗記】 2015.3.4 試乗記 日本車ともドイツ車とも一味違うシトロエンのミニバン「C4ピカソ」に試乗。「よくできている」というだけでは表現しきれない、独特の魅力に触れた。
  • スズキ・ジムニー/ジムニーシエラ【開発者インタビュー】 2018.7.5 試乗記 実に20年ぶりのフルモデルチェンジによって登場した、4代目となる新型「ジムニー」と新型「ジムニーシエラ」。ラダーフレーム、副変速機、パートタイム4WDという“伝統”をつらぬいた新型に込めた思いを、チーフエンジニアが語った。
ホームへ戻る