ポルシェ・ケイマン ブラックエディション発売

2015.10.02 自動車ニュース

「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ブラックエディション」発売

ポルシェ ジャパンは2015年10月2日、「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ケイマン ブラックエディション」を発表した。同年10月5日に受注を開始する。

ポルシェのブラックエディションは、これまでも「ボクスター」や「911カレラ」に設定されており、ブラックで統一された内外装と、多彩な装備がセリングポイントとなっている。

今回のケイマン ブラックエディションは、2.7リッターエンジンを搭載する「ケイマン」がベースで、ブラックのボディーカラーにブラックのパーシャルレザーインテリアが組み合わされる。

そのほかの主な装備は、以下の通り。
・20インチのカレラクラシックホイール
・PDLS(ポルシェ・ダイナミック・ライトシステム)を含むバイキセノンヘッドライト
・アルミニウム製サイドウィンドウトリム
・スポーツデザインステアリングホイール
・2ゾーンクライメートコントロール
・運転席および助手席のシートヒーター
・自動防眩(ぼうげん)ミラー
・レインセンサー
・クルーズコントロール
・フロントおよびリアのパークアシストシステム

価格は、6段MT仕様が719万円で、7段PDK仕様が776万円。ハンドル位置は、いずれも左右が選べる。

(webCG)

「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」
「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ボクスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • ミドシップスポーツ「718ケイマン」を知る 2016.11.15 特集 2016年春に世界初公開されたポルシェの2シータースポーツ「718ケイマン」が、日本上陸を果たした。新たに開発された水平対向4気筒ターボエンジンや、一段と磨きのかけられた足まわり、こだわりの内外装は、どんな運転体験をもたらすのか。上級モデル「718ケイマンS」に試乗し、その実像に迫った。
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
  • アストンマーティン・ヴァンキッシュ(FR/8AT)【試乗記】 2016.11.8 試乗記 アストンマーティンのフラッグシップクーペ「ヴァンキッシュ」に試乗。6リッターのV12自然吸気エンジンを搭載するヴァンキッシュには神性すら漂う。人生の最後にはこんな車に乗るに相応(ふさわ)しい男になりたいものである。
  • 「メルセデスAMG GT R」、ドイツで受注を開始 2016.11.22 自動車ニュース 独ダイムラーは2016年11月21日(現地時間)、「メルセデスAMG GTロードスター/AMG GT Cロードスター/AMG GT R」の受注をドイツ本国で開始した。デリバリーは2017年春を予定している。
ホームへ戻る