ポルシェ・ケイマン ブラックエディション発売

2015.10.02 自動車ニュース

「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ブラックエディション」発売

ポルシェ ジャパンは2015年10月2日、「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ケイマン ブラックエディション」を発表した。同年10月5日に受注を開始する。

ポルシェのブラックエディションは、これまでも「ボクスター」や「911カレラ」に設定されており、ブラックで統一された内外装と、多彩な装備がセリングポイントとなっている。

今回のケイマン ブラックエディションは、2.7リッターエンジンを搭載する「ケイマン」がベースで、ブラックのボディーカラーにブラックのパーシャルレザーインテリアが組み合わされる。

そのほかの主な装備は、以下の通り。
・20インチのカレラクラシックホイール
・PDLS(ポルシェ・ダイナミック・ライトシステム)を含むバイキセノンヘッドライト
・アルミニウム製サイドウィンドウトリム
・スポーツデザインステアリングホイール
・2ゾーンクライメートコントロール
・運転席および助手席のシートヒーター
・自動防眩(ぼうげん)ミラー
・レインセンサー
・クルーズコントロール
・フロントおよびリアのパークアシストシステム

価格は、6段MT仕様が719万円で、7段PDK仕様が776万円。ハンドル位置は、いずれも左右が選べる。

(webCG)

「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」
「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ポルシェ・ボクスター スパイダー(MR/6MT)【試乗記】 2016.3.12 試乗記 ポルシェのミドシップオープンモデル「ボクスター」に、高出力エンジンの採用と軽量化によってパフォーマンスを向上させた「ボクスター スパイダー」が登場。“自然吸気ボクスター”のフィナーレを飾る高性能モデルの実力に触れた。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
  • ポルシェ718ボクスター(MR/6MT)【試乗記】 2016.9.21 試乗記 新開発の2リッター4気筒ターボエンジンが採用された、ポルシェの2シーターオープン「718ボクスター」に試乗。自然吸気の2.7リッター6気筒エンジンを搭載した従来モデルとの違いを含め、走りや乗り心地の印象を報告する。
  • トミーカイラZZ(MR)【試乗記】 2017.6.9 試乗記 京都のベンチャー企業、GLMが初めて手がけた量産電気自動車(EV)「トミーカイラZZ」。自動車メーカーとしての第一歩となる99台の限定モデルは、電動パワープラントならではの刺激と、走る楽しさにあふれたピュアスポーツカーだった。
  • ポルシェ・ボクスターGTS(MR/7AT)【試乗記】 2015.1.19 試乗記 シリーズ随一のハイパフォーマンスを誇る、オープンスポーツカー「ボクスターGTS」。実際の走りは、どうだった? 燃費もあわせて報告する。
ホームへ戻る