ポルシェ・ケイマン ブラックエディション発売

2015.10.02 自動車ニュース

「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ブラックエディション」発売

ポルシェ ジャパンは2015年10月2日、「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ケイマン ブラックエディション」を発表した。同年10月5日に受注を開始する。

ポルシェのブラックエディションは、これまでも「ボクスター」や「911カレラ」に設定されており、ブラックで統一された内外装と、多彩な装備がセリングポイントとなっている。

今回のケイマン ブラックエディションは、2.7リッターエンジンを搭載する「ケイマン」がベースで、ブラックのボディーカラーにブラックのパーシャルレザーインテリアが組み合わされる。

そのほかの主な装備は、以下の通り。
・20インチのカレラクラシックホイール
・PDLS(ポルシェ・ダイナミック・ライトシステム)を含むバイキセノンヘッドライト
・アルミニウム製サイドウィンドウトリム
・スポーツデザインステアリングホイール
・2ゾーンクライメートコントロール
・運転席および助手席のシートヒーター
・自動防眩(ぼうげん)ミラー
・レインセンサー
・クルーズコントロール
・フロントおよびリアのパークアシストシステム

価格は、6段MT仕様が719万円で、7段PDK仕様が776万円。ハンドル位置は、いずれも左右が選べる。

(webCG)

「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」
「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」 拡大

関連キーワード:
ボクスターポルシェ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド(4WD/8AT)【試乗記】 2018.6.14 試乗記 アルピナ初となる四駆のディーゼルセダン「BMWアルピナD5 Sビターボ リムジン アルラッド」に試乗。0-100km/h加速4.9秒、最高巡航速度275km/hを誇るスポーツリムジンの実力は? 特別な藍色をまとう俊足の一台で、箱根を目指した。
  • ポルシェ718ボクスターGTS(MR/6MT)/718ケイマンGTS(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.9 試乗記 4気筒ターボエンジンを搭載するポルシェのスポーツカー「718ボクスター/718ケイマン」に、新たな高性能モデル「GTS」が登場。スペックだけでは伝わらない走りの質を、スペイン南部の都市・マラガから報告する。
  • スズキ・ジムニーXC/ジムニーシエラJC 2018.7.5 画像・写真 スズキが誇る本格オフロード4WD「ジムニー/ジムニーシエラ」が20年ぶりにフルモデルチェンジ。満を持して登場した新型の、いかにも“クロスカントリー車”といった武骨でスクエアなスタイリングを写真で紹介する。
  • BMW M5(4WD/8AT)【試乗記】 2018.4.19 試乗記 初代のデビューから30年以上の歴史を持つ、BMWのハイパフォーマンスセダン「M5」に試乗。6代目にして初めて4輪駆動システム「M xDrive」を採用した、その走りとは? 最高出力600psオーバーを誇るライバル車との比較を交えつつリポートする。
  • ポルシェ911カレラGTS(RR/7AT)【試乗記】 2017.10.12 試乗記 最高出力450psを発生する「911カレラGTS」に試乗。スポーツカーのサラブレッド「ポルシェ911」の中でも高性能モデルと位置づけられる駿馬(しゅんめ)は、どんな走りを見せるのか? さまざまな道でむちを当てた。
ホームへ戻る