ポルシェ・ケイマン ブラックエディション発売

2015.10.02 自動車ニュース

「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ブラックエディション」発売

ポルシェ ジャパンは2015年10月2日、「ポルシェ・ケイマン」の特別仕様車「ケイマン ブラックエディション」を発表した。同年10月5日に受注を開始する。

ポルシェのブラックエディションは、これまでも「ボクスター」や「911カレラ」に設定されており、ブラックで統一された内外装と、多彩な装備がセリングポイントとなっている。

今回のケイマン ブラックエディションは、2.7リッターエンジンを搭載する「ケイマン」がベースで、ブラックのボディーカラーにブラックのパーシャルレザーインテリアが組み合わされる。

そのほかの主な装備は、以下の通り。
・20インチのカレラクラシックホイール
・PDLS(ポルシェ・ダイナミック・ライトシステム)を含むバイキセノンヘッドライト
・アルミニウム製サイドウィンドウトリム
・スポーツデザインステアリングホイール
・2ゾーンクライメートコントロール
・運転席および助手席のシートヒーター
・自動防眩(ぼうげん)ミラー
・レインセンサー
・クルーズコントロール
・フロントおよびリアのパークアシストシステム

価格は、6段MT仕様が719万円で、7段PDK仕様が776万円。ハンドル位置は、いずれも左右が選べる。

(webCG)

「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」
「ポルシェ・ケイマン ブラックエディション」

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ボクスターの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る