BMW M4クーペに2種類の限定車が登場

2015.10.10 自動車ニュース
「BMW M4クーペ M Performance Edition」
「BMW M4クーペ M Performance Edition」

「BMW M4クーペ」に2種類の限定車が登場

BMWジャパンは2015年10月9日、7段DCT仕様の「M4クーペ」をベースとした特別仕様車「M Performance Edition(Mパフォーマンス・エディション)」と「Individual Edition(インディビデュアル・エディション)」を発売した。

ブラックキドニーグリル
ブラックキドニーグリル
カーボンリアディフューザー
カーボンリアディフューザー
スポーツステアリングホイールII
スポーツステアリングホイールII

■モータースポーツのイメージを取り入れた限定モデル

M Performance Editionは、エクステリアを中心にBMW M社が開発したパーツを装着することで、よりアグレッシブな外観デザインとするとともに、エアロダイナミクスを向上させた特別仕様車である。インテリアに関しても、アルカンターラのスポーツステアリングを装備するなど、モータースポーツを身近に感じさせる仕様となっている。

特別装備は以下の通り。
・カーボンフロントスプリッター
・カーボンリアディフューザー
・カーボンリアトランクスポイラー
・カーボンミラーカバー
・サイドスカート
・ブラックキドニーグリル
・サイドグリル・ハイグロスブラック
・スポーツステアリングホイールII
・ステンレススチールペダルセット
・カーボンファイバートリム
・ブラッククロームハイライト
・Mライトアロイホイール・ダブルスポーク437Mブラック

ボディーカラーは「アルピン・ホワイトIII」と「ミネラル・ホワイト」の2色。価格は1206万9000円で、17台が限定販売される。

「M4クーペ Individual Edition」
「M4クーペ Individual Edition」
「Individual Edition」のインストゥルメントパネルまわり。
「Individual Edition」のインストゥルメントパネルまわり。
「Individual Edition」のセンターコンソールまわり。
「Individual Edition」のセンターコンソールまわり。

■BMW M社のオーダーメイド部門が内装を担当

Individual Editionは、インテリアの仕立てをBMW Individualが手がけた特別仕様車であり、通常のM4クーペとは異なる、ラグジュアリーな世界観を表現したモデルとされている。

特別装備は以下の通り。
・BMW Individualメリノレザー・オパールホワイト
・BMW Individualレザーフィニッシュ・ダッシュボード
・BMW Individualピアノフィニッシュブラック/パールグロスクロームハイライト
・harman/kardonサラウンドサウンドシステム
・アダプティブMサスペンション
・Mライトアロイホイール・ダブルスポーク437Mブラック

ボディーカラーは「ミネラル・ホワイト」。価格は1259万7000円で、販売台数は10台限定となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
M4クーペBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
  • BMW M240iクーペ(FR/6MT)【試乗記】 2016.12.8 試乗記 コンパクトなボディーに、最高出力340psを発生する3リッター直6ターボエンジンを搭載した「BMW M240iクーペ」。MT仕様の試乗を通し、同門の高性能スポーツモデル「M2」に対するオルタナティブとしての実力を試す。
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン4MOTIONアドバンス(4WD/7AT)【試乗記】 2018.1.22 試乗記 フォルクスワーゲンから新しい上級モデル「アルテオン」が登場。カッコよさに使いやすさ、そして快適な乗り心地と、およそジドーシャに求められるすべての要素を満たしたニューモデルに触れ、資本主義社会における商品のあり方について思いを巡らせた。
  • BMW 440iクーペ Mスポーツ(FR/8AT)【試乗記】 2016.8.23 試乗記 BMWがスペシャリティーモデル「4シリーズ」のエンジンラインナップを一新。各モデルに、モジュラー設計の新世代パワーユニットを採用した。最もパワフルな3リッター直6ターボが搭載された「440iクーペ」に試乗し、その実力を報告する。
  • 前編:新型「メガーヌGT」で駆ける 2018.1.31 最新ルノー・スポールを愉しむ<PR> ルノーのスポーツモデルには、同社のモータースポーツ活動を担うルノー・スポールの知見と技術が生かされている。その醍醐味(だいごみ)を、まずは新型「メガーヌGT」の走りを通して堪能した。
ホームへ戻る