BMW M4クーペに2種類の限定車が登場

2015.10.10 自動車ニュース
「BMW M4クーペ M Performance Edition」
「BMW M4クーペ M Performance Edition」

「BMW M4クーペ」に2種類の限定車が登場

BMWジャパンは2015年10月9日、7段DCT仕様の「M4クーペ」をベースとした特別仕様車「M Performance Edition(Mパフォーマンス・エディション)」と「Individual Edition(インディビデュアル・エディション)」を発売した。

ブラックキドニーグリル
ブラックキドニーグリル
カーボンリアディフューザー
カーボンリアディフューザー
スポーツステアリングホイールII
スポーツステアリングホイールII

■モータースポーツのイメージを取り入れた限定モデル

M Performance Editionは、エクステリアを中心にBMW M社が開発したパーツを装着することで、よりアグレッシブな外観デザインとするとともに、エアロダイナミクスを向上させた特別仕様車である。インテリアに関しても、アルカンターラのスポーツステアリングを装備するなど、モータースポーツを身近に感じさせる仕様となっている。

特別装備は以下の通り。
・カーボンフロントスプリッター
・カーボンリアディフューザー
・カーボンリアトランクスポイラー
・カーボンミラーカバー
・サイドスカート
・ブラックキドニーグリル
・サイドグリル・ハイグロスブラック
・スポーツステアリングホイールII
・ステンレススチールペダルセット
・カーボンファイバートリム
・ブラッククロームハイライト
・Mライトアロイホイール・ダブルスポーク437Mブラック

ボディーカラーは「アルピン・ホワイトIII」と「ミネラル・ホワイト」の2色。価格は1206万9000円で、17台が限定販売される。

「M4クーペ Individual Edition」
「M4クーペ Individual Edition」
「Individual Edition」のインストゥルメントパネルまわり。
「Individual Edition」のインストゥルメントパネルまわり。
「Individual Edition」のセンターコンソールまわり。
「Individual Edition」のセンターコンソールまわり。

■BMW M社のオーダーメイド部門が内装を担当

Individual Editionは、インテリアの仕立てをBMW Individualが手がけた特別仕様車であり、通常のM4クーペとは異なる、ラグジュアリーな世界観を表現したモデルとされている。

特別装備は以下の通り。
・BMW Individualメリノレザー・オパールホワイト
・BMW Individualレザーフィニッシュ・ダッシュボード
・BMW Individualピアノフィニッシュブラック/パールグロスクロームハイライト
・harman/kardonサラウンドサウンドシステム
・アダプティブMサスペンション
・Mライトアロイホイール・ダブルスポーク437Mブラック

ボディーカラーは「ミネラル・ホワイト」。価格は1259万7000円で、販売台数は10台限定となっている。

(webCG)
 

関連キーワード:
M4クーペBMW自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW M2クーペ(FR/6MT)【試乗記】 2017.8.14 試乗記 BMWのMモデルならではのスポーツマインドが、最もコンパクトかつピュアな形で表現された「M2クーペ」。遅れて加わった6段MT仕様は、自らの意思で操る、スポーツカーの根源的な楽しさに満ちていた。
  • 「BMW 2シリーズ クーペ/カブリオレ」が新たなデザインで発売 2017.8.29 自動車ニュース BMWジャパンは2017年8月29日、「BMW 2シリーズ クーペ/カブリオレ」および「M2クーペ」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回の改良では内外装デザインの刷新と、機能装備の拡充が行われた。
  • スバルWRX STI タイプS(4WD/6MT)【試乗記】 2017.8.24 試乗記 マイナーチェンジを受けて、さらなる速さを手に入れた「スバルWRX STI」に試乗。新しい電子制御マルチモードDCCDを得た最新型の走りやいかに? 19インチタイヤを装着した上級モデル「タイプS」のステアリングを握った。
  • BMW G310R(MR/6MT)【レビュー】 2017.9.9 試乗記 小排気量セグメントという新たな市場に切り込むべく、ドイツの雄が送り込んだニューモデル「BMW G310R」がいよいよ登場。中型免許でも乗れる、お値段およそ60万円のストリートモデルでも、唯我独尊の世界をつらぬく“BMWらしさ”は健在なのか?
  • BMWが「1シリーズ」の内装デザインをリファイン 2017.8.23 自動車ニュース BMWジャパンは2017年8月23日、「BMW 1シリーズ」に一部改良を実施し、販売を開始した。今回は内装デザインの大幅変更と、一部装備の見直しが行われた。価格は「118i」の317万円から「M140i」の618万円まで。
ホームへ戻る