ゴルフヴァリアントに日本導入20周年記念車

2015.10.13 自動車ニュース
「フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント Anniversary Edition」
「フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント Anniversary Edition」

「フォルクスワーゲン・ゴルフヴァリアント」に日本導入20周年記念モデル登場

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは2015年10月13日、ステーションワゴン「ゴルフヴァリアント」に特別仕様車「Anniversary Edition(アニバーサリーエディション)」を設定し、700台限定で販売を開始した。

「Discover Pro」
「Discover Pro」
レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール
レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイール

今回の特別仕様車は、「ゴルフヴァリアント」シリーズの日本輸入開始20周年を記念した限定モデルである。

特徴は充実した装備にあり、フロントシートヒーターやバイキセノンヘッドライト、純正インフォテインメントシステム「Discover Pro」、スマートエントリー&スタートシステム「Keyless Access」、レザー3本スポークマルチファンクションステアリングホイールを標準で採用。ボディーカラーは、ゴルフヴァリアントとしては今回が初設定となる同車専用色の「ライムストーングレーメタリック」に、「ディープブラックパールエフェクト」「オリックスホワイトマザーオブパールエフェクト」(有償オプション)を加えた全3色を用意している。

価格は324万円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る