「BMW i8」に次世代ライト技術を搭載

2015.10.14 自動車ニュース

BMW、「i8」に次世代ライト技術「BMWレーザー・ライト」を搭載

BMWジャパンは2015年10月14日、「i8」に「BMWレーザー・ライト」を新たにオプション設定すると発表した。

「BMWレーザー・ライト」は、通常のLEDヘッドライトの約2倍にあたる、600メートルの照射距離を実現した次世代のライト技術である。車速が約70km/hを超えると、LEDハイビーム・ヘッドライトに加えて自動的に点灯する。

メカニズムとしては、レーザー・ダイオードが発する光をヘッドライト内で蛍光体を使って白色光に変換するというもので、自然光に近く、目にやさしい白色光を放射するという。

価格は85万円で、オプション装着車の納車は2016年1月からを予定している。

(webCG)

「BMW i8」
 
 
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • BMW i8(4WD/6AT)【試乗記】 2015.4.9 試乗記 BMWが次世代のスポーツカーとして世に送る、プラグインハイブリッド車「i8」。実際、どんなドライブフィーリングが得られるのか? 高速道路からワインディングロードまで、さまざまな道で試してみた。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】NEW 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • スバルWRX S4 tS NBR CHALLENGE PACKAGE(4WD/CVT)【レビュー】 2016.11.30 試乗記 STI史上最強の「S207」に準ずる運動性能を身につけながら、快適性も考慮されたというコンプリートカー「スバルWRX S4 tS」。STIのスポーツパーツを全身にまとったその走りを、「NBR CHALLENGE PACKAGE」で試した。
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • ポルシェ718ボクスターS(MR/7AT)【試乗記】 2016.11.17 試乗記 350psの2.5リッターフラット4ターボエンジン搭載の「718ボクスターS」に試乗。パワーはもちろん、乗り心地もハンドリングも抜かりなしの718ボクスターSだが、ポルシェにだってできないことはある。それは……。箱根の山道を目指した。
ホームへ戻る