DS 3/DS 4/DS 5の限定車、DS EDITON 1955発売

2015.10.21 自動車ニュース

「DS 3」「DS 4」「DS 5」の限定車、「DS EDITON 1955」発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは2015年10月21日、「DS 3」「DS 4」「DS 5」の各モデルに特別限定車「DS EDITON 1955」を設定し、同年11月7日に発売すると発表した。


今回のDS EDITION 1955は、1955年にデビューした「シトロエンDS」の誕生60周年を記念したモデル。
3モデル共通の特別装備として、「DS21」(1968年)の色を再現した「ブルーアンクル」と呼ばれるボディーカラーや、ブラックルーフ、ゴールドを基調としたエンブレム、60周年記念ステッカー(フロントドアおよびリアゲート)、マットゴールドの専用ホイールセンターキャップ、シリアルプレート、専用フロアマット、通常より2年長い5年間のメンテナンスプランが与えられる。

モデルごとの特徴的な仕様・装備および価格は、以下の通り。

■DS 3 EDITON 1955:296万円(5台限定)
17インチアロイホイールとナッパレザーシートを装備。カタログモデルに先行して、最新の1.2リッター直3ターボエンジンと6段ATを搭載。

■DS 4 EDITON 1955:360万円(10台限定)
18インチアロイホイールとセミアニリンレザーシートを装備。

■DS 5 EDITON 1955:460万円(30台限定)
新デザインのフロントグリルとゴールド仕様のアナログ時計、セミアニリンレザーシートを採用。

(webCG)

「DS 5 EDITON 1955」
「DS 5 EDITON 1955」
マットゴールドの専用ホイールセンターキャップ。
マットゴールドの専用ホイールセンターキャップ。
「DS 3 EDITON 1955」
「DS 3 EDITON 1955」
「DS 4 EDITON 1955」
「DS 4 EDITON 1955」
 
DS 3/DS 4/DS 5の限定車、DS EDITON 1955発売の画像
あなたにおすすめの記事
関連記事
  • DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ(FF/6AT)【試乗記】 2017.5.26 試乗記 DSブランドならではの、アバンギャルドなスタンスが魅力の「DS 5」。先頃ラインナップに加わった2リッターのクリーンディーゼルエンジン搭載モデル「DS 5シックBlueHDiレザーパッケージ」は、快適至極なグランドツアラーに仕上がっていた。
  • DS 3パフォーマンス ブラックスペシャル(FF/6MT)【試乗記】 2016.11.4 試乗記 「DS 3」史上最強の1.6リッターターボエンジンを搭載する限定車「DS 3パフォーマンス」に試乗。ビジュアル系にして体育会系でもあるスペシャルDS 3が“意味するところ”、それは山道でわかるだろう。
  • シトロエンC3(FF/6AT)【試乗記】 2017.6.30 試乗記 ユニークな顔つきが印象的なシトロエンの新型「C3」。特別に速くもなければ、豪華なわけでもない。しかし小型実用車としての基本は外さぬ、フランス車らしい実直さに満ちていた。日本試乗向けのプリプロダクションモデルに試乗した。
  • シトロエンDS5シック(FF/6AT)【試乗記】 2012.7.22 試乗記 シトロエンDS5シック(FF/6AT)
    ……445万円

    スタイリングと実用性の類いまれなる融合例(!?)として目下話題の「シトロエンDS5」。見てよし、触れてよしの希代のクロスオーバーは、どんな走りの後味を残すのか。
  • シトロエンDS5シック(FF/6AT)【試乗記】 2012.10.10 試乗記 シトロエンDS5シック(FF/6AT)
    ……445万円

    ミニバンにはなじめない。SUVにも抵抗がある……。そんな悩めるドライバーに好機到来。この手のクルマを食わず嫌いしている人にとって、「シトロエンDS5」は救世主となるだろう!
ホームへ戻る