「ワゴンR」シリーズに特別仕様車2モデル

2011.11.21 自動車ニュース
「スズキ・ワゴンR リミテッドII」
「ワゴンR」シリーズに特別仕様車2モデル

「スズキ・ワゴンR」シリーズに特別仕様車2モデル

スズキは、軽乗用車「ワゴンR」シリーズに、特別仕様車の「ワゴンR リミテッドII」「ワゴンRスティングレー リミテッドII」を設定し、2011年11月21日に発売した。

「ワゴンRスティングレー リミテッドII」
「ワゴンR」シリーズに特別仕様車2モデル

今回の特別仕様車「ワゴンR リミテッドII」は、「ワゴンR」の上級グレード「FXリミテッド」のCVT車がベース。黒を基調とした内外装のドレスアップと、機能装備の充実がポイントとなっている。

主な特別装備は以下のとおり。

・ディスチャージヘッドランプ
・ブラックメッキフロントグリル
・ブラックメッキヘッドランプ
・オートライトシステム
・ガンメタリック塗装の14インチアルミホイール
・リモート格納ミラー
・専用シート表皮(ラックススエード)

ボディーカラーは「パールメタリックカシミールブルー」をはじめとする、全6色が用意される。
価格はFF車が128万1000円で、4WD車が139万5450円。

同時に、「ワゴンRスティングレー X」をベースとする「ワゴンRスティングレー リミテッドII」も発売された。
こちらも、内外装のドレスアップが特徴で、以下の特別装備が与えられる。

・スケルトンタイプのブラックメッキフロントグリル
・ブラックメッキヘッドランプ
・オートライトシステム
・15インチアルミホイール
・リモート格納ミラー
・LEDサイドターンランプ付きドアミラー
・専用シート表皮(ラックススエード)
・ブルーイルミネーション(インストゥルメントパネル、フロントドアトリム、フロントスピーカー)

ボディーカラーは、特別設定色「スパークブラックパール」を含めた全6色。
価格は、FF車が131万2500円で、4WD車が142万6950円。

(webCG 関)

関連キーワード:
ワゴンRワゴンRスティングレースズキワゴンR自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー 2017.2.1 画像・写真 軽ハイトワゴンの元祖である「スズキ・ワゴンR」が、新世代プラットフォームやマイルドハイブリッドが採用された6代目にフルモデルチェンジ。イメージの異なる3種類のデザインをそろえた新型の姿を、画像で紹介する。
  • スズキ・ワゴンR ハイブリッドFZ(FF/CVT)【試乗記】 2017.3.25 試乗記 軽ハイトワゴンの元祖「スズキ・ワゴンR」が6代目にモデルチェンジ。新世代のプラットフォームやマイルドハイブリッドシステムの採用などで話題を集める新型の実力を、上級グレード「ハイブリッドFZ」で試した。
  • スズキ・ワゴンRスティングレー ハイブリッドT(FF/CVT)【試乗記】 2017.4.13 試乗記 新世代プラットフォーム「ハーテクト」をベースに開発された6代目「スズキ・ワゴンR」。新機軸が満載の新型軽ハイトワゴンの実力を、ターボとマイルドハイブリッド機構の両方を搭載した最上級グレード「スティングレーT」で試した。
  • スズキ・ワゴンR/ワゴンRスティングレー【試乗記】 2017.2.24 試乗記
  • 新型「スズキ・ワゴンR」 3種類のデザインで登場 2017.2.1 自動車ニュース