レンジローバー イヴォークにオープン仕様登場

2015.11.09 自動車ニュース
「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」
「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」

「レンジローバー イヴォーク」にオープンモデル登場

英ジャガー・ランドローバーは2015年11月9日、オープントップのSUV「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」を発表した。

 
レンジローバー イヴォークにオープン仕様登場の画像
 
レンジローバー イヴォークにオープン仕様登場の画像
 
レンジローバー イヴォークにオープン仕様登場の画像

同車は電動開閉式のソフトトップを採用した4座のコンバーチブルモデルである。ルーフは車速が時速30マイル(約48km/h)までであれば走行中でも開閉が可能で、開閉に要する時間はオープンが18秒、クローズが21秒となっている。

また、ソフトトップには高水準の改良を施した防音層を採用しており、5ドアのイヴォークに匹敵する快適な車内空間を実現。ルーフの開閉にかかわらず、荷室には251リッターの容量を確保しているとのこと。安全性にも配慮しており、ボディーのリアには展開式ロールオーバーバーを装備。車両が横転しそうになると2本のアルミニウムバーが90ミリ秒で展開し、乗員を保護するという。

このほかにも、インフォテインメントシステムには10.2インチのタッチスクリーンを備えた新開発の「InControl Touch Pro」を、ランドローバーのモデルとして初採用している。

生産は5ドアモデルやクーペと同じく、ランドローバーの英国ヘイルウッド工場で行われる予定。グレードは「SEダイナミック」と「HSEダイナミック」の2種類で、2016年春より市場投入される。日本でも2016年に発売する予定であることが、東京モーターショーのプレスカンファレンスで発表された。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォーク コンバーチブル HSEダイナミック【試乗記】 2016.12.16 試乗記 “SUVのオープンモデル”という、古くて新しいカタチを具現した「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」に試乗。そのスタイリングにすっかりほれ込んでしまった筆者が、走りの中身を確かめた。
  • ボルボV90クロスカントリーT5 AWD サマム(4WD/8AT) 2017.4.28 試乗記 北欧ののどかな地で生まれた“デカかっこいい”クロスオーバー、「V90クロスカントリー」。ワイルド&都会的に仕立てられたキミは、一体どこへ向かおうとしているのか? 筆者の老婆心をよそに進化を遂げた、最新モデルの出来栄えに迫る。
  • ボルボV90 T6 AWDインスクリプション(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.6 試乗記 ボルボのフラッグシップエステート「V90」に試乗。新世代プラットフォーム「SPA」の上に“スウェディッシュ・ラグジュアリー”を体現した新型は、ドイツのライバルとはひと味違う、北欧の良心にあふれていた。
  • ジャガー・ランドローバー雪上試乗会【試乗記】 2017.2.28 試乗記 レンジローバーの走破性能の高さは誰もが知るところ。今回の舞台はスノーロード、「レンジローバー イヴォーク コンバーチブル」に雪上で試乗した。併せて、「レンジローバー オートバイオグラフィー」と「ジャガーFペース」にも試乗した。
  • アバルト595コンペティツィオーネ(FF/5AT)【試乗記】 2017.4.26 試乗記 マイナーチェンジでデザインや装備が改められた、ホットハッチ「アバルト595コンペティツィオーネ」に試乗。「スポーツ性能を限界まで高めた」とうたわれる走りの質を、ワインディングロードで確かめた。
ホームへ戻る