三菱デリカD:5にディーゼルの新グレード登場

2015.11.26 自動車ニュース
「三菱デリカD:5 ROADEST D-Power package」
「三菱デリカD:5 ROADEST D-Power package」

「三菱デリカD:5」にディーゼルエンジンの新グレード登場

三菱自動車は2015年11月26日、ミニバン「デリカD:5」に一部改良を実施。同時に特別仕様車「シャモニー」を設定し、同年12月17日に発売すると発表した。

「三菱デリカD:5シャモニー」

 


	「三菱デリカD:5シャモニー」

	 

今回の改良では、電動スライドドアにワンタッチ開閉スイッチを採用することで利便性を向上させた。また、カスタムモデルの「ROADEST」にディーゼルエンジン搭載グレード「ROADEST D-Power package」(4WD)を新設定。「ROADEST G-Power package」のFFおよび4WDを含めた、3グレード展開とした。なお、ROADESTについては全車8人乗りとなる。価格は標準モデル、ROADEST含め、240万8400円~405万5400円。

同時に設定された特別仕様車シャモニーは、ディーゼルエンジンを搭載した「D-Power package(8人乗り)」をベースに装備を強化したものである。

具体的な特別装備の内容は以下の通り。
・運転席パワーシート
・メッキのアウタードアハンドルとウインカー付き電動格納式リモコンドアミラー
・「CHAMONIX」エンブレム(テールゲート)
・ブラック内装
・本木目&本革巻きステアリングホイール
・各種木目調パネル(インパネセンター、アッパーグローブボックス、フロアコンソールリッド、パワーウィンドウスイッチパネル)
・リラックスルームイルミネーション(ホワイト天井照明)
・7インチWVGAディスプレイメモリーナビゲーション「MMCS」(非装着も選択可能)

外装色は、ツートンカラーが「ウォームホワイトパール/クールシルバーメタリック」「クールシルバーメタリック/アイガーグレーメタリック」、モノトーンが「ウォームホワイトパール」と「ダイヤモンドブラックマイカ」の全4種類となっている。

価格はMMCS装着車が378万8640円、MMCS非装着車が361万1520円。

(webCG)
 

関連キーワード:
デリカD:5三菱自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • 三菱デリカD:5 Dプレミアム(4WD/6AT)【レビュー】 2017.1.9 試乗記 今年でデビュー10周年! 三菱のロングセラーミニバン「デリカD:5」で、冬の白根山系をドライブ。「SUVとミニバンのクロスオーバー」という、ユニークなコンセプトを掲げて登場した同車の出来栄えを、雪山で試した。
  • 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)【試乗記】 2013.2.6 試乗記 三菱デリカD:5 D-Premium(8人乗り)(4WD/6AT)
    ……393万4000円

    「デリカD:5」のラインナップに、“ポスト新長期規制”に適合したクリーンディーゼルエンジン搭載車が加わった。その昔、デリカといえば、四駆にディーゼルが定番だった。いわば老舗のカムバックである。
  • 三菱デリカD:5 Gプレミアム(4WD/CVT)【ブリーフテスト】 2007.3.28 試乗記 ……379万290円
    総合評価……★★★★

    発売から1か月で目標の3倍以上受注するなど、好評が伝えられる新型「デリカD:5」。
    別人と見まごうばかりのフルモデルチェンジで、いったいどんなクルマに仕上がったのか? 笹目二朗が吟味した。
  • トヨタ・プリウスPHV S“ナビパッケージ”/日産ノートe-POWER メダリスト(後編)【試乗記】 2017.5.12 試乗記 トヨタと日産が自信を持って送り出す、2台の環境対応車に試乗。プラグインハイブリッド車「プリウスPHV」に続いて、後編では“100%モーター駆動”のコンパクトカー「ノートe-POWER」の素顔に迫った。
  • BMW G310R(MR/6MT)【レビュー】 2017.9.9 試乗記 小排気量セグメントという新たな市場に切り込むべく、ドイツの雄が送り込んだニューモデル「BMW G310R」がいよいよ登場。中型免許でも乗れる、お値段およそ60万円のストリートモデルでも、唯我独尊の世界をつらぬく“BMWらしさ”は健在なのか?
ホームへ戻る