ダイハツ、ハイゼットとアトレーワゴンを改良

2015.12.01 自動車ニュース
新色の「トニコオレンジメタリック」が採用された「ダイハツ・アトレーワゴン」。
新色の「トニコオレンジメタリック」が採用された「ダイハツ・アトレーワゴン」。

ダイハツが「ハイゼット」と「アトレーワゴン」を一部改良

ダイハツ工業は2015年11月30日、軽商用車の「ハイゼット カーゴ」と「ハイゼット カーゴ デッキバン」、および軽ワンボックスの「アトレーワゴン」に一部改良を実施し、販売を開始した。

■快適性を高めるUV&IRカットガラスを設定

今回の改良では、IR&UVカットガラス(フロントウィンドウ)やスーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)などからなる「ビューティーパック」のオプション設定や、スピーカーサイズの拡大などの変更が施されている。

モデルごとの改良の内容は、以下の通り。

ハイゼット カーゴ
・ビューティーパック設定(IR&UVカットガラス<フロントウィンドウ>+スーパーUV&IRカットガラス<フロントドア>+トップシェードガラス+バニティーミラー<運転席>)
・スピーカーサイズ拡大(10cm→16cm)
・純正ナビ、ドライブレコーダー、バックカメラ装着用プリワイヤハーネス追加
・リアシート後席自動ロック追加

「ハイゼット カーゴ デッキバンGL」
「ハイゼット カーゴ デッキバンGL」

ハイゼット カーゴ デッキバン
・特別仕様車「G“リミテッド”」を標準グレード「GL」として設定
・スピーカーサイズ拡大(10cm→16cm)
・純正ナビ、ドライブレコーダー装着用プリワイヤハーネス追加

アトレーワゴン
・ボディーカラーに新色を設定(トニコオレンジメタリック、アーバンナイトブルークリスタルメタリック、タングステングレーメタリック)
・ビューティーパック設定(IR&UVカットガラス<フロントウィンドウ>+スーパーUV&IRカットガラス<フロントドア>+トップシェードガラス)
・スピーカーサイズ拡大(10cm→16cm)
・純正ナビ装着用プリワイヤハーネス追加

価格は、ハイゼット カーゴが93万6000円~146万7257円、ハイゼット カーゴ デッキバンが114万1714円~145万5943円、アトレーワゴンが140万4000円~173万8286円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

アトレーワゴンの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る