ダイハツ・ハイゼットに55周年記念モデル登場

2015.11.30 自動車ニュース
「ダイハツ・ハイゼット カーゴ クルーズターボ“55th Anniversaryゴールドエディション”」

「ダイハツ・ハイゼット」に誕生55周年記念モデル登場

ダイハツ工業は2015年11月30日、軽商用車「ハイゼット カーゴ」に特別仕様車「55th Anniversaryゴールドエディション」を設定し、販売を開始した。

「クルーズ“55th Anniversaryゴールドエディション”」
「クルーズターボ/クルーズ“55th Anniversaryゴールドエディション”」のインストゥルメントパネルまわり。
「クルーズターボ/クルーズ“55th Anniversaryゴールドエディション”」のシート。
「デラックス“55th Anniversaryゴールドエディション”」
「デラックス“55th Anniversaryゴールドエディション”」のインストゥルメントパネルまわり。
「デラックス“55th Anniversaryゴールドエディション”」のシート。

■ゴールドの装飾やブラックのインテリアが特徴

今回の55th Anniversaryゴールドエディションは、1960年11月に発売されたハイゼットの誕生55周年を記念した特別仕様車である。ベースとなったのは「クルーズターボ」「クルーズ」「デラックス」の3グレードで、エクステリアには専用エンブレムやゴールドの装飾が、インテリアにはブラックのシートとドアトリムや、シルバーの装飾などが採用されている。

これらを含む特別装備の内容は以下の通り。
・専用Anniversaryエンブレム(フロントドア&バックドア)
・専用ゴールドメッキフロントグリル(クルーズターボとクルーズのみ)
・トップシェードガラス(デラックスのみ、クルーズターボとクルーズでは標準装備)
・専用ゴールドフェイスプレート付きインテグレートCD・AM/FMラジオ・AUX端子+16cmスピーカー(クルーズターボとクルーズのみ)
・シルバーメーター&センタークラスター
・フルファブリック表皮(ブラックはっ水加工)
・ドアトリムパッドウェルダー(ブラック)
・荷室LEDランプ(クルーズターボとクルーズのみ)
・ABS(EBD機能付き、デラックスのみ、クルーズターボとクルーズでは標準装備)

ボディーカラーは、同車専用色の「アーバンナイトブルークリスタルメタリック」「マスカットグリーンメタリック」「ミストブルーマイカメタリック」「トニコオレンジメタリック」を含む全8色。ボディー外板表面3年、ボディー外板穴あき5年の特別防錆(ぼうせい)保証も付帯している。

価格は以下の通り。

デラックス“55th Anniversaryゴールドエディション”
・FR/5MT:106万971円
・FR/4AT:112万2686円
・4WD/5MT:119万4685円
・4WD/4AT:125万6400円

クルーズ“55th Anniversaryゴールドエディション”
・FR/5MT:115万3543円
・FR/4AT:121万5257円
・4WD/5MT:128万7257円
・4WD/4AT:134万8972円

クルーズターボ“55th Anniversaryゴールドエディション”
・FR/5MT:125万1257円
・FR/4AT:133万3543円
・4WD/5MT:138万4971円
・4WD/4AT:146万7257円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。