トヨタ・ヴィッツに上質な内外装の特別仕様車

2015.12.01 自動車ニュース
「トヨタ・ヴィッツF“LED Edition”」
「トヨタ・ヴィッツF“LED Edition”」

「トヨタ・ヴィッツ」に上質な内外装がポイントの特別仕様車

トヨタ自動車は2015年12月1日、コンパクトカー「ヴィッツ」の特別仕様車「F“LED Edition”」を発売した。

「ヴィッツF“LED Edition”」のインテリア。
「ヴィッツF“LED Edition”」のインテリア。
 
トヨタ・ヴィッツに上質な内外装の特別仕様車の画像
「ヴィッツF“LED Edition”」。写真は、特別設定色「ボルドーマイカメタリック」のもの。
「ヴィッツF“LED Edition”」。写真は、特別設定色「ボルドーマイカメタリック」のもの。

今回のF“LED Edition”は、エントリーモデルの「F」をベースとする特別仕様車。LEDヘッドランプセットや、メッキ加飾を施したアウトサイドドアハンドルなどで、エクステリアがドレスアップされている。

一方インテリアは、ブルーブラック&ブラックの専用ファブリックシートや、ブラックの布目調フィルムをあしらったインストゥルメントパネルオーナメント、ブルーブラックの専用ファブリックを採用したドアトリムオーナメントなどで、上質感が演出される。スマートエントリーセットも備わる。

F“LED Edition”の価格は、137万2582円(1リッターのFF車)から、163万7673円(1.3リッターの4WD車)まで。ボディーカラーは、特別設定色の「ボルドーマイカメタリック」を含む全6色が用意される。

(webCG)

関連キーワード:
ヴィッツトヨタ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • トヨタ・ヴィッツGRスポーツ“GR”(FF/CVT)【試乗記】 2017.11.18 試乗記 見た目の印象だけでなく、これが「ヴィッツ」かと思えるほど、走りも別モノになっている! トヨタが新たに立ち上げたスポーツブランドの一翼を担う、コンパクトカー「ヴィッツGRスポーツ“GR”」の実力を報告する。
  • トヨタ・ヴィッツ ハイブリッドU/ヴィッツ ハイブリッド ジュエラ【試乗記】 2017.2.16 試乗記 マイナーチェンジを機にハイブリッドモデルの国内販売がスタートした、トヨタのコンパクトカー「ヴィッツ」。既存の小型ハイブリッド車「アクア」とは、どんな違いがあるのだろうか。かつてアクアを所有した清水草一が、その走りや乗り心地をチェックした。
  • 「ヴィッツ」「86」などのスポーツコンバージョン車が登場 2017.11.21 自動車ニュース トヨタ自動車は2017年11月21日、スポーツコンバージョン車「GR」シリーズ4車種を、同年11月27日以降に順次発売すると発表した。
  • トヨタGRシリーズ試乗会(前編)【試乗記】 2017.9.21 試乗記 2017年9月以降、トヨタがスポーツコンバージョンモデルの開発を一段と本格化させる。その製品群「GR」シリーズとはどんなモデルなのか。今後展開される10車種に試乗、それぞれの走りを前後2編に分けて報告する。
  • フォルクスワーゲンup! GTI(FF/6MT)【海外試乗記】 2018.2.16 試乗記 フォルクスワーゲンのエントリーモデル「up!」に、待望の高性能グレード「GTI」が登場。全長3.6mの新しいホットハッチは、どんなドライブフィールの持ち主なのか? その走りの陰に見た、スポーツモデル受難の時代の兆しとは?
ホームへ戻る