専用ボディーカラーが魅力の特別なカングー登場

2015.12.03 自動車ニュース
ボディーカラーに「タンタシオン ヴィオレ」が選択された「カングー・アクティフ ペイザージュ」。
ボディーカラーに「タンタシオン ヴィオレ」が選択された「カングー・アクティフ ペイザージュ」。

専用ボディーカラーが魅力の特別な「ルノー・カングー」登場

ルノー・ジャポンは2015年12月3日、「カングー」の特別仕様車「アクティフ ペイザージュ」を2016年1月14日に発売すると発表した。

「ヴェール メール」
「ヴェール メール」
「ブルー ヴィブラート」
「ブルー ヴィブラート」
「アクティフ ペイザージュ」のシート。
「アクティフ ペイザージュ」のシート。

■第3弾のテーマはブルターニュ地方の海岸風景

「ペイザージュ」とは、フランスの風景をモチーフとしたボディーカラーを特徴とする、カングーの限定モデルである。第3弾となる今回のモデルでは、ベースグレード「アクティフ」の4AT仕様をもとに、ブルターニュ地方の海沿いの風景をイメージしたという3色を設定している。

具体的なカラーバリエーションは以下の通り。

・タンタシオン ヴィオレ
海岸に生息するツツジ科の低木、ブリュイエール(日本名:ギョウリュウモドキ)の花の色をモチーフにした紫。

・ヴェール メール
浅い海の色をモチーフにした明るい緑。

・ブルー ヴィブラート
深い海の色をモチーフにした濃い青。

このほかにも、シルバーとブラックのツートンカラーのフロントバンパー、シルバードアミラー、フロントフォグランプ、カーテンエアバッグ、3トーンファブリックシートを装備している。

販売台数は各色90台。価格は220万9000円。

(webCG)
 

関連キーワード:
カングールノー自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • フォルクスワーゲン・アルテオンRライン 2.0 TSI 4MOTION(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.10.27 試乗記 フォルクスワーゲンの新たなフラッグシップモデル「アルテオン」。流麗な5ドアクーペのスタイリングをまとったニューカマーの実力を、アウトバーンを中心にドイツの一般道で試した。
  • スバル・レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.11.4 試乗記 従来より幅広い車速域での運転支援を実現したアイサイト・ツーリングアシスト。この最新機能は走りを磨いた「STI Sport」にどんな“愉しさ”を与えたのか。「レヴォーグ1.6 STI Sport EyeSight」に試乗した。
  • トヨタ・ハイラックスZ(4WD/6AT)【試乗記】 2017.10.24 試乗記 長く国内販売が停止していた「トヨタ・ハイラックス」が復活。世界を舞台に活躍するピックアップトラックは、日本の道でどんな走りを見せるのか? オンロードとオフロードで、その実力をチェックした。
  • スズキ・スイフトスポーツ(FF/6MT)/スイフトスポーツ(FF/6AT)... 2017.10.6 試乗記
  • RRのホットハッチ「ルノー・トゥインゴGT」登場 2017.9.28 自動車ニュース