シトロエンが新型EV、Eメアリを発表

2015.12.10 自動車ニュース
「シトロエンEメアリ」
「シトロエンEメアリ」

シトロエンが新型EV「Eメアリ」を発表

仏シトロエンは2015年12月7日、電気自動車(EV)の「Eメアリ」を発表した。2016年春にフランスで発売する。

ボディーカラーはオレンジのほか、ブルー、イエロー、ベージュの計4色が用意される。
ボディーカラーはオレンジのほか、ブルー、イエロー、ベージュの計4色が用意される。
仏ボロレのEVコンポーネントを使用している。複合企業ボロレ・グループは、フランスでカーシェアリング事業「オートリブ」を展開している。
仏ボロレのEVコンポーネントを使用している。複合企業ボロレ・グループは、フランスでカーシェアリング事業「オートリブ」を展開している。

■仏ボロレのEVコンポーネントを使用

Eメアリは、2ドア4シーターのコンバーチブル型EV。ボディーはプラスチック製で、ルーフを取り外すことができる。メアリの車名は、かつてシトロエンが生産していた同名の小型多目的車にちなむ。

EVの駆動系コンポーネントはフランスの複合企業ボロレ・グループのものを使用している。駆動用バッテリーとして30kWhのリチウムメタルポリマー電池を搭載しており、モーターの最大出力は50kWで定格出力が35kW。充電走行距離は街中モードで200km。最高速は110km/hと発表されている。

(webCG)

→「シトロエンEメアリ」の画像はこちら。

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。