ボクスターとケイマンの車名が「718」に

2015.12.10 自動車ニュース
「ボクスター」改め「718ボクスター」へ。
「ボクスター」改め「718ボクスター」へ。

「ボクスター」と「ケイマン」の車名が「718」に

独ポルシェは2015年12月10日、2ドアミドシップスポーツカー「ボクスター」および「ケイマン」のエンジンを2016年に水平対向4気筒ターボに変更し、加えて車名をそれぞれ「718ボクスター」と「718ケイマン」に改めると発表した。

「718」という車名は1957年にデビューした同名のレーシングカーにちなんでいるという。
「718」という車名は1957年にデビューした同名のレーシングカーにちなんでいるという。

■「ボクスター」を「ケイマン」の上位へ車格見直し

718ボクスターおよび718ケイマンという車名は、2016年内に実施するモデルチェンジで使用を開始する。両モデルにはターボチャージャー付きの水平対向4気筒エンジンを搭載し、外観的にも技術面でも従来以上に共通点を増やすという。

また、これまではクーペのケイマンの方がロードスターのボクスターより価格でも性能でも上に位置づけられてきたが、これを見直し、「911」のようにロードスターである718ボクスターの方を上に位置付け直すという。

「718」という車名は、1957年にデビューし、1960年代の前半にかけて活躍した同名のレーシングカーに由来している。

(webCG)

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • BMW 530dツーリング(FR/8AT)/520dツーリング(FR/8AT)【海外試乗記】 2017.5.31 試乗記 1991年の誕生以来、これまでに100万台以上が販売されてきたという「BMW 5シリーズ ツーリング」。その最新モデル「G31」に、BMWのお膝元であるドイツ・バイエルンの地で試乗する機会を得た。
  • ポルシェ911 GT3(RR/7AT)/911 GT3(RR/6MT)【海外試乗記】 2017.5.22 試乗記 ピュアなレーシングカーである「ポルシェ911 GT3カップ」譲りの4リッター水平対向6気筒エンジンを得て、一段とサーキットに近い成り立ちとなった新型「911 GT3」。その実力を南スペインで試した。
  • ランボルギーニ・ウラカン ペルフォルマンテ(4WD/7AT)【海外試乗記】 2017.6.14 試乗記 可変空力システムの導入、フォージドコンポジットによる軽量化、そして5.2リッターV10ユニットの強化――。ランボルギーニ・ウラカンの新たな高性能モデル「ペルフォルマンテ」の実力を、イタリアのイモラ・サーキットで解き放った。
  • 第44回:巨乳にも限度がある 2017.6.6 カーマニア人間国宝への道 清水草一の話題の連載。第44回は「巨乳にも限度がある」。「一生乗る!」との決意とともに2580万円で購入した「フェラーリ458イタリア」、筆者がその“お宝”を手放したワケとは? 進化しすぎたスーパーカーにモノ申す。
  • アウディA5クーペ2.0 TFSIクワトロ スポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2017.6.22 試乗記 アウディがラインナップする“大人の4座クーペ”こと「A5クーペ」が、2代目にフルモデルチェンジ。次世代プラットフォーム「MLBエボ」が採用された新型の出来栄えを、静的質感と動的質感の両面から確かめた。
ホームへ戻る