「ボルボC30」に、黄色がテーマの特別仕様車

2011.11.17 自動車ニュース

「ボルボC30」に、黄色がテーマの特別仕様車

ボルボ・カーズ・ジャパンは2011年11月17日、スポーツクーペ「C30」の特別仕様車「C30 Hello Yellow Edition(ハローイエローエディション)」を発売した。

今回の特別仕様車は、2リッター直4エンジン搭載のエントリーグレード「C30 2.0 Aktiv」をベースに、ボディーカラーには新色の「ハローイエロー」を採用。そのほか、内外装にスポーティーさを演出するアイテムを特別装備している。

「C30ハローイエローエディション」の特別装備
インテリア
・本革巻きアルミニウム・スポーツステアリングホイール
・本革巻きアルミニウム・シフトノブ
・スポーツペダル
エクステリア
・エクステリア・スタイリング・パッケージ
(フロント・スキッドプレート、フォグランプフレーム、サイド・スカッフプレート、リア・スキッドプレート)

価格は、ベース車プラス10万円の、309万円。

(webCG)

「C30 Hello Yellow Edition(ハローイエローエディション)」
「C30 Hello Yellow Edition(ハローイエローエディション)」

関連キーワード:
C30ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボC30 2.0e パワーシフト(FF/6AT)/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)【試乗速報】 2009.2.20 試乗記 ボルボC30 2.0e パワーシフト(FF/6AT)/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)
    ……279.0万円/299.0万円

    ボルボのコンパクトな3モデルに、新たなエンジンとトランスミッションを得た「2.0e パワーシフト」が登場。300万円を切るエントリーグレードの実力や、いかに?
  • ボルボC30 2.0e Aktiv(FF/6AT)【試乗記】 2010.4.15 試乗記 ボルボC30 2.0e Aktiv(FF/6AT)
    ……353万7000円

    シャープな顔立ちに生まれ変わったボルボのコンパクトカー「C30」。ベーシックグレードで、その走りを検証する。
  • ボルボC30/S40/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)【試乗記】 2009.5.11 試乗記 ボルボC30/S40/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)
    ……279.0万円/289.0万円/299.0万円

    ボルボの新しいエントリーグレード「2.0e パワーシフト」は、燃費がジマン。500kmを超えるエコラン競走に参加してわかった、その実力は?
  • アルピーヌA110プルミエールエディシオン(MR/7AT)【海外試乗記】 2018.1.30 試乗記 新生「アルピーヌA110」に南仏マルセイユで試乗。新しいA110の軽さ極まるフットワークを体験すれば、このクルマがアルピーヌの正統的後継者であると同時に、一台の普遍的な魅力を備えたスポーツカーであることが、すぐに理解できるはずだ。
  • ボルボV50 2.4/V50 2.4i(5AT)【海外試乗記】 2004.3.4 試乗記 ボルボV50 2.4/V50 2.4i(5AT)

    内外とも、まったく新しくなったコンパクトボルボ。「V40」後継ワゴンたる「V50」の、ハードウェアのハイライトと、そのドライブフィールを、自動車ジャーナリストの笹目二朗が報告する。


ホームへ戻る