「ボルボC30」に、黄色がテーマの特別仕様車

2011.11.17 自動車ニュース

「ボルボC30」に、黄色がテーマの特別仕様車

ボルボ・カーズ・ジャパンは2011年11月17日、スポーツクーペ「C30」の特別仕様車「C30 Hello Yellow Edition(ハローイエローエディション)」を発売した。

今回の特別仕様車は、2リッター直4エンジン搭載のエントリーグレード「C30 2.0 Aktiv」をベースに、ボディーカラーには新色の「ハローイエロー」を採用。そのほか、内外装にスポーティーさを演出するアイテムを特別装備している。

「C30ハローイエローエディション」の特別装備
インテリア
・本革巻きアルミニウム・スポーツステアリングホイール
・本革巻きアルミニウム・シフトノブ
・スポーツペダル
エクステリア
・エクステリア・スタイリング・パッケージ
(フロント・スキッドプレート、フォグランプフレーム、サイド・スカッフプレート、リア・スキッドプレート)

価格は、ベース車プラス10万円の、309万円。

(webCG)

「C30 Hello Yellow Edition(ハローイエローエディション)」
「C30 Hello Yellow Edition(ハローイエローエディション)」 拡大

関連キーワード:
C30ボルボ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ボルボC30 2.0e パワーシフト(FF/6AT)/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)【試乗速報】 2009.2.20 試乗記 ボルボC30 2.0e パワーシフト(FF/6AT)/V50 2.0e パワーシフト(FF/6AT)
    ……279.0万円/299.0万円

    ボルボのコンパクトな3モデルに、新たなエンジンとトランスミッションを得た「2.0e パワーシフト」が登場。300万円を切るエントリーグレードの実力や、いかに?
  • ボルボC30 2.0e Aktiv(FF/6AT)【試乗記】 2010.4.15 試乗記 ボルボC30 2.0e Aktiv(FF/6AT)
    ……353万7000円

    シャープな顔立ちに生まれ変わったボルボのコンパクトカー「C30」。ベーシックグレードで、その走りを検証する。
  • ボルボC30(FF/5AT)【海外試乗記】 2007.1.25 試乗記 ボルボC30(FF/5AT)

    2006年のパリモーターショーで正式発表されたボルボの新型3ドアハッチバック「C30」。ガラス製のテールゲートが特徴の小さなボルボにスペインで試乗した。
  • 第1回:いま「V40」はこうなっている! 2018.3.30 ボルボV40 解体新書 デビューから5年。日本の道でも多く見られるようになったボルボのコンパクトハッチバック「V40」。進化を重ねたいま、これまでの変遷を振り返りつつその本質に迫る。
  • ボルボC30 2.4i Aktiv(FF/5AT)/T-5(FF/5AT)【試乗速報(前編)】 2007.7.6 試乗記 ボルボC30 2.4i Aktiv(FF/5AT)/T-5(FF/5AT)
    ……355万7000円/387万円

    ボルボのコンパクトクーペ「C30」が日本導入となった。ガラス製テールゲートがユニークな新型に試乗。まずはラインナップとデザインについて。
ホームへ戻る