日産エクストレイルのカスタムカーがより快適に

2015.12.16 自動車ニュース
「日産エクストレイル モード・プレミア ハイブリッド」
「日産エクストレイル モード・プレミア ハイブリッド」

「日産エクストレイル モード・プレミア」の快適性が向上

日産自動車の関連会社であるオーテックジャパンは2015年12月16日、SUV「エクストレイル」のカスタマイズモデル「モード・プレミア」の一部仕様を変更。同日、販売を開始した。

 
日産エクストレイルのカスタムカーがより快適にの画像

モード・プレミアは、エクストレイルの走行性能はそのままに、エクステリアおよびインテリアの高級感を高めた特別仕様車。
今回の仕様変更では、ガソリン車全車にエアコンの暖房の利きを早める「PTC素子ヒーター」を、ハイブリッド車にはリモコンオートバックドアを与えることで、快適性と利便性の向上が図られた。

価格は以下の通り。
・モード・プレミア(FF/2列シート):287万7120円
・モード・プレミア(FF/3列シート):297万1080円
・モード・プレミア(4WD/2列シート):308万3400円
・モード・プレミア(4WD/3列シート):317万7360円
・モード・プレミア ハイブリッド(FF/2列シート):330万6960円
・モード・プレミア ハイブリッド(4WD/2列シート):351万3240円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

エクストレイルの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る