ホンダN-ONEにブラウンがテーマの特別仕様車

2015.12.18 自動車ニュース

「ホンダN-ONE G」の特別仕様車「SSブラウンスタイルパッケージ」


	「ホンダN-ONE G」の特別仕様車「SSブラウンスタイルパッケージ」

「ホンダ・N-ONE」にブラウンがテーマの特別仕様車

本田技研工業は2015年12月18日、軽乗用車「N-ONE」の「G」グレードに、特別仕様車「SS(Suzuka Special)ブラウンスタイルパッケージ」を設定。同日、販売を開始した。

 
ホンダN-ONEにブラウンがテーマの特別仕様車の画像
 
ホンダN-ONEにブラウンがテーマの特別仕様車の画像
 
ホンダN-ONEにブラウンがテーマの特別仕様車の画像

今回のSSブラウンスタイルパッケージは、「G・Lパッケージ」をベースに内外装をブラウン基調のカラーリングでコーディネートした特別仕様車である。

主な特別装備は以下の通り。
・ブラウン2トーンカラースタイル(ルーフ/ドアミラー)
・ブラウン塗装フロントグリル/ドアサイドモール/リアライセンスガーニッシュ
・ブラウンサイドストライプ
・14インチスチールホイール+カラードディッシュホイール
・ブラウンシート&専用インテリア
・ホワイトウッド調インテリアパネル(インパネ、ドアパネル<フロント/リア>)
・運転席&助手席シートヒーター(4WD車では標準装備)
・親水/ヒーテッドドアミラー+フロントドアはっ水ガラス(4WD車では標準装備)

価格はFF車が138万円、4WD車が151万円。

(webCG)
 

関連キーワード:
N-ONEホンダ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ホンダN-BOX 2017.8.31 画像・写真 トールワゴンタイプではもちろん、軽自動車全体でも“ナンバーワン”の販売台数を誇るホンダの人気モデル「N-BOX」がフルモデルチェンジを受けた。一新された内外装やスーパーロングスライド機構付きの助手席など、新型のディテールを写真で紹介する。
  • 「ホンダN-BOX」がフルモデルチェンジ 2017.8.31 自動車ニュース ホンダの軽トールワゴン「N-BOX」がフルモデルチェンジ。2代目となる新型は、新開発のプラットフォームを採用するなど、車両のすべてを従来モデルから一新。助手席ロングスライド機構をはじめ、さまざまな新機軸が取り入れられている。
  • ホンダN-BOXプロトタイプ/N-BOXカスタム プロトタイプ【試乗記】 2017.9.4 試乗記 2011年のデビュー以来、高い人気を保ち続けているホンダの軽トールワゴン「N-BOX」シリーズが、いよいよ2代目にモデルチェンジ! 従来モデルからすべてが一新されたという新型の実力を、走りと使い勝手の両面からリポートする。
  • ホンダN-BOXカスタム 2017.8.31 画像・写真 軽乗用車初のシーケンシャルウィンカーなど、他のモデルにはないディテールが目を引く新型「ホンダN-BOXカスタム」。クロームメッキで飾られたボディーや、黒を基調としたインテリアなど、標準車とは一味違うその姿を写真で紹介する。
  • ホンダN BOX G Lパッケージ/N BOXカスタム G Lパッケージ【試乗記】 2012.1.18 試乗記 ホンダN BOX G Lパッケージ(FF/CVT)/N BOXカスタム G Lパッケージ(FF/CVT)
    ……143万9750円/164万9750円

    子育てママをターゲットに、これまでにない室内空間とシートアレンジでライバル車に挑むホンダの新型軽「N BOX」。現役ママのスーザン史子がその使い勝手と走りを試した。
ホームへ戻る