マツダがフレアクロスオーバーを一部改良

2015.12.18 自動車ニュース
「マツダ・フレアクロスオーバーXT」
「マツダ・フレアクロスオーバーXT」

マツダが「フレアクロスオーバー」を一部改良

マツダは2015年12月18日、軽規格のクロスオーバー車「フレアクロスオーバー」に一部改良を実施し、販売を開始した。

 
マツダがフレアクロスオーバーを一部改良の画像
 
マツダがフレアクロスオーバーを一部改良の画像

フレアクロスオーバーは、マツダがスズキからOEM供給を受けて販売している軽乗用車であり、「スズキ・ハスラー」の姉妹モデルにあたる。

改良の内容は、2015年12月7日にハスラーに施された一部改良に準じたもので、具体的な変更点は以下の通り。

・ターボ車「XT」にモーターアシスト機能「S-エネチャージ」を採用
・衝突被害軽減システム「デュアルカメラブレーキサポート」を採用(XS、XT)
・新色「アクティブイエロー2トーンカラー(ブラックルーフ)」を追加
・シート表皮(ファブリック)デザインの変更
・ステアリングオーディオスイッチの採用(XS、XT)
・助手席シートヒーターの採用

価格は133万8120円~168万4800円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

フレアクロスオーバーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マツダがフレアクロスオーバーを一部改良 2015.12.18 自動車ニュース マツダが軽乗用車「フレアクロスオーバー」に一部改良を実施。ターボ車にもモーターアシスト機能「S-エネチャージ」を搭載したほか、ステレオカメラ方式の運転支援システムやステアリングオーディオスイッチ、助手席シートヒーターなどを新たに採用した。
  • マツダ・フレアクロスオーバーの燃費が向上 2015.5.15 自動車ニュース 「マツダ・フレアクロスオーバー」の一部グレードが仕様変更。燃費性能が向上した。
  • ホンダNSX(4WD/9AT)【試乗記】 2016.12.1 試乗記 初代の生産終了から10年あまりの時を経て、ようやく現実のものとなった新型「NSX」。ホンダ渾身(こんしん)のハイブリッド・スーパースポーツの走りと、それを支える技術的ハイライトについて詳しく報告する。
  • ダイハツ・ムーヴ キャンバスX“リミテッド メイクアップ SA II”(FF/CVT)【試乗記】 2016.11.16 試乗記 ダイハツから、「タント」より少し背の低い“ミニバス”「ムーヴ キャンバス」が登場。「置きラクボックス」や「パノラマモニター」を初採用した新型軽の印象は? ストライプスカラーが映える「X“メイクアップ リミテッド SA II”」に試乗した。
  • メルセデスAMG C43 4MATICステーションワゴン(4WD/9AT)【試乗記】 2016.9.23 試乗記 直4ターボの「Cクラス」と、V8ツインターボを搭載する「AMG C63」の中間に位置づけられる「メルセデスAMG C43」。その「ステーションワゴン」に試乗してわかったのは、このモデルならではのバランスのよさだった。
ホームへ戻る