ダイハツ・コペン セロに装備充実の“S”登場

2015.12.24 自動車ニュース
「ダイハツ・コペン セロS」
「ダイハツ・コペン セロS」 拡大

走りの装備が充実した「ダイハツ・コペン セロS」登場

ダイハツ工業は2015年12月24日、軽乗用車のオープンカー「コペン セロS」を発売した。

「コペン セロS」のインテリア。
「コペン セロS」のインテリア。 拡大
 
ダイハツ・コペン セロに装備充実の“S”登場の画像 拡大

コペン セロSは、オープンスポーツカーの「コペン セロ」をベースに、専用設計のビルシュタイン製ショックアブソーバー、手触りと意匠にこだわったというスエード調生地を使用したレカロシート、MOMO製革巻きステアリングホイールなどが与えられた上級仕様車。
トランスミッションは5段MTとCVTが選べ、オプション「レッドインテリアパック」として、赤いレカロシートも用意される。

主な特別装備は、以下の通り。

・パドルシフト(CVT車のみ)
・レカロシート
・MOMO製革巻きステアリングホイール
・ビルシュタイン製ショックアブソーバー(リアオーナメント付き)
・マルチリフレクターハロゲンフォグランプ
・メッキ加飾(ドアインナーハンドル、パーキングブレーキボタン、エアコンレジスターノブ)

価格は、以下の通り。
・コペン セロS(5段MT):207万3600円
・コペン セロS(CVT):205万2000円

(webCG)

関連キーワード:
コペン セロコペンダイハツ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事 ホームへ戻る