『CAR GRAPHIC』2月号発売 決定! CAR GRAPHIC AWARD 2015

2015.12.25 From Our Staff
 

『CAR GRAPHIC』2月号発売
決定! CAR GRAPHIC AWARD 2015

2015年12月26日発売の『CAR GRAPHIC』2月号の特集は、「決定! CAR GRAPHIC AWARD 2015」。軽自動車やミニバンから本格的スポーツカーまで、候補車10台の中から選ぶ今年の一台は!? (CG編集部)

ツインリンクもてぎのピットに10台のノミネート車が勢ぞろい。(写真=北畠主税)

フィオラーノサーキット近くのワインディングロードを行く「フェラーリF12tdf」。(写真=フェラーリ)

”後輪駆動”の「ランボルギーニ・ウラカンLP580-2」が走る中東ドバイのロサイル・レーストラックはMotoGPの舞台でもある。(写真=ランボルギーニ)
フォルクスワーゲン・グループ・ジャパンの代表取締役、スヴェン・シュタイン氏。いまの気持ちを率直に語ってもらった。(写真=菊池貴之)
JetStarのエアバスA320を移動させる「パワー・プッシュバック・ユニット」(PPU)と呼ばれる特殊車両。

■「フェラーリF12tdf」「ランボルギーニ・ウラカンLP580-2」に試乗

『CG』本誌2015年1月号から12月号で取り上げたクルマの中から、これはという一台を選ぶ恒例の「CG AWARD」。今年は軽自動車やミニバン、セダン、オープンスポーツなど幅広いジャンルから、10台のノミネート車が選ばれました。そのクルマたちをまずはツインリンクもてぎの本コースで試乗。続いて高速道路から街中まで、スタッフ全員で取っ換え引っ換え試乗しつつ、今年の一台を決めました。他に、デザイン部門やCG CLUB員の選ぶ一台、1月号から12月号までの試乗記ダイジェストなど、40ページ以上にわたって今年のクルマたちを振り返ります。
なお、Facebookの『CAR GRAPHIC』のページでは、CG AWARDの取材の模様を動画にて、クリスマスシーズンのごあいさつを兼ねて絶賛公開中です。ぜひお立ち寄りください。

第2特集は「フォルクスワーゲンのいま」。ディーゼルスキャンダルから3カ月。事態はまだまだ進行中です。そんな中で、日本のフォルクスワーゲン(VW)の代表に登場していただき、いまの気持ち、これからの“ニッポンのフォルクスワーゲン”のあり方について語ってもらいました。各スタッフが、いま最も気になるVWにも試乗しているほか、来シーズンF3に復帰するVWエンジンの情報についてもいち早くリポートしています。

スーパースポーツ2台の試乗記も注目です。限定799台の12気筒フェラーリ「F12tdf」、“後輪駆動”の「ランボルギーニ・ウラカンLP580-2」に試乗。その印象を詳細にお届けします。
また、新年早々、デトロイトショーで発表予定の新型「メルセデス・ベンツEクラス」のインテリア公開イベントに参加。開発拠点を訪問し、新しい安全システムについても独占取材しています。
好評連載「働くクルマ」は、空港用特殊車両が登場します。成田空港で飛行機を目前にしながらの取材風景は圧巻です。

『CG』2月号はお近くの書店、もしくはAmazonやFujisanといったオンライン書店でお買い求めください。

--------------------------------------------

『CAR GRAPHIC』2016年2月号

発行所:株式会社カーグラフィック
定価:1240円
A4判変型・246ページ

定期購読する
アマゾンで買う
富士山マガジンサービスで買う

--------------------------------------------

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。