日産マーチ、1月1日に新価格で発売

2016.01.04 自動車ニュース

「日産マーチ」、1月1日に新価格で発売

日産自動車は2016年1月1日、コンパクトカー「マーチ」の価格を同日付けで改定すると発表した。

同社によると、今回の価格改定は、為替変動による原材料費や部品価格、物流コストなどの高騰によるもの。価格は、約1%引き上げられる。

各モデルの新価格は、以下の通り。

【マーチ】
・S(FF/CVT):115万1280円
・Sプラムインテリア(FF/CVT):128万7360円
・X(FF/CVT):133万2720円
・X Vセレクション(FF/CVT):137万5920円
・G(FF/CVT):155万7360円
・X FOUR:(4WD/CVT):150万7680円
・X FOUR Vセレクション:(4WD/CVT):155万880円
・G FOUR(4WD/CVT):172万1520円

【マーチNISMO/NISMO S】
・NISMO(FF/CVT):160万3800円
・NISMO S(FF/5MT):184万2480円

【マーチボレロ】
・ボレロ(FF/CVT):158万6520円
・ボレロ(4WD/CVT):176万1480円

(webCG)

 
日産マーチ、1月1日に新価格で発売の画像

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

マーチの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • 日産マーチ ボレロA30(FF/5MT)【試乗記】 2016.11.15 試乗記 オーテックジャパンが、自社の創立30周年を記念してリリースした、30台限定のスペシャルモデル「日産マーチ ボレロA30」。オーテックが、持てるリソースのすべてを注いで作り上げた“特別なマーチ”の走りをリポートする。
  • ボルボV90 T6 AWD R-Design(4WD/8AT)【試乗記】 2017.4.20 試乗記 “スポーツドライビングを愛するあなたのための”とカタログでアピールされる、「ボルボV90」のスポーティーグレード「T6 AWD R-Design」に試乗。引き締められた専用サスペンションシステムがもたらす、その運動性能やいかに? デザインや使い勝手も含めてつぶさにチェックした。
  • キャデラックATS/CTS/CT6【試乗記】 2017.4.17 試乗記 キャデラックのセダンを乗り継いで、都内と群馬県を往復するツアーに参加。オールラインナップに一気乗りしたことでわかった、今のキャデラックセダンの実力とは? そしていまだ三分咲きの桜を眺め、リポーターは何を思う?
  • マツダ・ロードスターRF RS(FR/6MT)/ロードスターRF VS(FR/6AT)【試乗記】 2017.3.31 試乗記 クーペの快適性とオープンカーならではの気持ちよさを1台で味わわせてくれる「マツダ・ロードスターRF」。この欲張りなロードスターに2日間、距離にして約500km試乗し、“ちょい乗り”では決して見えてこない、その魅力の深奥に迫った。
  • 日産ノートNISMO S(FF/5MT)【試乗記】 2015.1.13 試乗記 日産の5ドアコンパクトカー「ノート」に、「NISMO」の名を持つスポーツモデルが登場。今となっては珍しい、テンロクエンジンを全開にして走る気持ちよさに、現代の国産車がなくしてしまった「走りの楽しさ」を見た。
ホームへ戻る