ミツオカ・リューギのワゴンバージョン発売

2016.01.20 自動車ニュース
「ミツオカ・リューギ ワゴン」
「ミツオカ・リューギ ワゴン」

「ミツオカ・リューギ」のワゴンバージョン発売

光岡自動車は2016年1月20日、新型車「リューギ ワゴン」を発表した。同年1月22日に、販売を開始する。

 
ミツオカ・リューギのワゴンバージョン発売の画像
 
ミツオカ・リューギのワゴンバージョン発売の画像

「ミツオカ・リューギ」は、「トヨタ・カローラ アクシオ/カローラ アクシオ ハイブリッド」をベースにミツオカが内外装に手を加えたカスタマイズカー。2014年6月にデビューした。

今回発表されたのはそのワゴンバージョンで、これまでのセダンと同様に、丸型ヘッドランプや大型グリル、七宝焼エンブレムを特徴とする、クラシカルなエクステリアが与えられている。

ボディーサイズは、全長×全幅×全高=4510×1695×1475mmで、ホイールベースは2600mm(FF車の場合)。パワーユニットは、1.5リッター直4エンジンと、1.5リッター直4にモーターを組み合わせたハイブリッドの2タイプが用意される。

ラインナップと価格は、以下の通り。

・15ST(FF/5MT):249万9120円
・15ST(FF/CVT):275万2920円
・15DX(FF/5MT):286万8480円
・15DX(FF/CVT):301万1040円
・ハイブリッド(FF/CVT):339万8760円
・15ST 4WD(4WD/CVT):297万
・15DX 4WD(4WD/CVT):316万1160円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

リューギの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • ミツオカ・リューギに限定モデルのヤマト登場 2015.10.23 自動車ニュース 光岡自動車は2015年10月22日、中型セダン「リューギ」に特別仕様車「yamato(ヤマト)」を設定し、15台限定で発売すると発表した。内装は赤と黒のツートンカラーで本革の専用シートを採用。フロントグリルやトランクには七宝焼の専用エンブレムを備えている。
  • ホンダS660 MUGEN RA(MR/6MT)【試乗記】 2016.11.18 試乗記 ホンダのミドシップ・マイクロスポーツカー「S660」をベースに、無限が独自の改良を施したコンプリートカー「S660 MUGEN RA」。モータースポーツ直系のノウハウが注ぎ込まれた、660台限定のチューンドカーの走りを報告する。
  • ミツオカ・リューギ、安全装備を充実し発売 2015.7.1 自動車ニュース 光岡自動車は2015年7月1日、ミディアムクラスセダン「Ryugi(リューギ)」にマイナーチェンジを実施し、同年7月3日に発売すると発表した。
  • 第18回 ゼイタクは敵(その2) 2016.11.22 エッセイ 清水草一の話題の連載。第18回は「ゼイタクは敵(その2)」。筆者が“世界初の超小型スーパーカー”と賞賛する、愛車「ホンダS660」との思い出を語る。「フェラーリ458イタリア」との夢のスーパーカー2台生活の実態とは?
  • マツダ・ロードスターRF VSプロトタイプ(FR/6AT)【試乗記】 2016.11.19 試乗記 「マツダ・ロードスター」に、スイッチひとつでルーフが開閉する電動ハードトップモデル「RF」が追加された。開発者のこだわりがつまったリトラクタブルハードトップの出来栄えと、ソフトトップ車とは一味違う走りをリポートする。
ホームへ戻る