ミツオカ・リューギのワゴンバージョン発売

2016.01.20 自動車ニュース
「ミツオカ・リューギ ワゴン」
「ミツオカ・リューギ ワゴン」 拡大

「ミツオカ・リューギ」のワゴンバージョン発売

光岡自動車は2016年1月20日、新型車「リューギ ワゴン」を発表した。同年1月22日に、販売を開始する。

「ミツオカ・リューギ」は、「トヨタ・カローラ アクシオ/カローラ アクシオ ハイブリッド」をベースにミツオカが内外装に手を加えたカスタマイズカー。2014年6月にデビューした。

今回発表されたのはそのワゴンバージョンで、これまでのセダンと同様に、丸型ヘッドランプや大型グリル、七宝焼エンブレムを特徴とする、クラシカルなエクステリアが与えられている。

ボディーサイズは、全長×全幅×全高=4510×1695×1475mmで、ホイールベースは2600mm(FF車の場合)。パワーユニットは、1.5リッター直4エンジンと、1.5リッター直4にモーターを組み合わせたハイブリッドの2タイプが用意される。

ラインナップと価格は、以下の通り。

・15ST(FF/5MT):249万9120円
・15ST(FF/CVT):275万2920円
・15DX(FF/5MT):286万8480円
・15DX(FF/CVT):301万1040円
・ハイブリッド(FF/CVT):339万8760円
・15ST 4WD(4WD/CVT):297万
・15DX 4WD(4WD/CVT):316万1160円

(webCG)

関連キーワード:
リューギミツオカ自動車ニュース

あなたにおすすめの記事
関連記事
  • ミツオカ、「リューギ」シリーズをマイナーチェンジ 2017.11.9 自動車ニュース 光岡自動車は2017年11月9日、同社のミディアムクラス「リューギ/リューギ ワゴン」にマイナーチェンジを施して発表した。発売は同年11月10日。全車で「Toyota Safety Sense C」を標準装備とした。
  • ミツオカ・ヒミコSレザーパッケージ(FR/6AT)【試乗記】 2018.4.18 試乗記 尋常ではない長さのフロントフードと、それに沿って配置される伸びやかなフロントフェンダー。独立独歩のデザインを貫く「ミツオカ・ヒミコ」が2代目へと進化した。富山の小さな自動車メーカーが送り出す、“最新モデル”の出来栄えは!?
  • ホンダ、原付二種のレジャーバイク「モンキー125」を発表 2018.4.23 自動車ニュース ホンダが原付二種の新型バイク「モンキー125」を発表。2017年8月に生産終了となった従来型「モンキー」の持つ魅力と、125ccクラスならではの力強く扱いやすい走行特性を併せ持つレジャーバイクで、2018年7月12日の発売が予定されている。
  • レクサスが北京ショーで新型「ES」を世界初公開 2018.4.18 自動車ニュース トヨタ自動車は2018年4月18日、2018年北京モーターショー(開催期間:4月25日~5月4日)で、新型「レクサスES」を世界初公開すると発表した。
  • ホンダ・クロスカブ110(MR/4MT)【レビュー】 2018.4.21 試乗記 ビジネス用途の「スーパーカブ」をベースに開発された、ホンダの小型バイク「クロスカブ」。その最新型は、「単なるバリエーションモデル」と割り切れない、独自の魅力を持っていた。
ホームへ戻る