装備の充実したレクサスIS“Fスポーツ”発売

2016.01.22 自動車ニュース
「レクサスIS200t“Fスポーツ Mode Plus」
「レクサスIS200t“Fスポーツ Mode Plus」

「レクサスIS“Fスポーツ”」に装備充実の特別仕様車

トヨタ自動車は2016年1月21日、レクサスブランドのセダン「IS300h」「IS200t」に、特別仕様車“Fスポーツ Mode Plus(モードプラス)”を設定し、同年3月1日に発売すると発表した。

 
装備の充実したレクサスIS“Fスポーツ”発売の画像

今回の特別仕様車は、「IS300h“Fスポーツ”」と「IS200t“Fスポーツ”」がベース。メタル調の専用オート電動格納式ドアミラーが備わる。
さらに、グレーをアクセントにした専用カラーのインテリア(ブラック&ホワイト)で、“Fスポーツ”がもつスポーティーさに都会的なスタイリッシュさを加えたという。

衝突の回避や被害の軽減を支援するプリクラッシュセーフティーシステム(ミリ波レーダー方式)や、対向車および先行車を判別し、ライトのハイビームとロービームを自動で切り替えるオートマチックハイビームも与えられる。

主な特別装備は、以下の通り。

・専用オート電動格納式ドアミラー(メタル調)
・専用インテリアカラー(ブラック&ホワイト)
・“Fスポーツ”専用L texスポーツシート(運転席ポジションメモリー/運転席・助手席ベンチレーション機能付き)
・電動チルト&テレスコピック(オートアウェイ&オートリターン&メモリー機構付き)ステアリングコラム
・パワーイージーアクセスシステム(運転席オートスライドアウェイ&リターンメモリー機能)
・プリクラッシュセーフティーシステム(ミリ波レーダー方式)
・レーンディパーチャーアラート
・オートマチックハイビーム
・レーダークルーズコントロール(ブレーキ制御付き)
・後席SRSサイドエアバッグ

ボディーカラーは“Fスポーツ”専用色を含む、全5色。
価格は以下の通り。

・IS300h“Fスポーツ Mode Plus”(FR車):568万円
・IS300h“Fスポーツ Mode Plus”(4WD車):607万円
・IS200t“Fスポーツ Mode Plus”(FR車):520万円

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ISの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • レクサスIS200t“Fスポーツ”(FR/8AT)【試乗記】 2015.10.14 試乗記 レクサスのスポーティーセダン「IS」に、レクサスにとって2番目となるダウンサイジングターボを搭載した「200t」が追加された。ターボチャージャーを自製したという、こだわりの2リッター直4直噴ターボエンジンを搭載したFRセダンの実力やいかに?
  • レクサスIS250“Fスポーツ”(FR/6AT)【試乗記】 2013.8.19 試乗記 2.5リッターV6エンジンを積んだ「レクサスIS250“Fスポーツ”」に試乗。人気を集める「IS300h」の4気筒ハイブリッドにはない、マルチシリンダーならではの魅力に触れた。
  • レクサスIS300h“バージョンL”(FR/CVT)【試乗記】 2013.7.30 試乗記 フルモデルチェンジを機に、「レクサスIS」に初めてハイブリッドモデルが加わった。モーター付きの“スポーツセダン”は、どんな走りを見せるのか? 燃費とあわせて報告する。
  • スバルXV 2.0i-S EyeSight(4WD/CVT)/XV 1.6i-L EyeSight(4WD/CVT)【試乗記】 2017.4.24 試乗記 デザインから走破性能、そして安全性能まで、全方位的に進化した新型「スバルXV」に試乗した。機能性や実用性に優れるだけでなく、誰もが親しみやすいキャラクターも備えた新型は、スバルが主張するとおり、ちょうどいい「スポカジ」に仕上がっていた。
  • アウディS3スポーツバック(4WD/7AT)【試乗記】 2017.4.1 試乗記 高出力のターボエンジンとフルタイム4WDシステムを組み合わせた「アウディS3スポーツバック」がマイナーチェンジ。進化を遂げた高性能ハッチバックの走りには、スポーティー一辺倒ではない“S”ならではの流儀が感じられた。
ホームへ戻る