ディスカバリーに2つの特別仕様車が登場

2016.01.22 自動車ニュース
「ランドローバー・ディスカバリー グラファイトエディション」

「ランドローバー・ディスカバリー」に2つの特別仕様車が登場

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは2016年1月21日、ランドローバーの7人乗りSUV「ディスカバリー」に2つの特別仕様車「グラファイトエディション」「ランドマークエディション」を設定し、注文の受け付けを開始した。

 
 
 

■専用に仕立てられた内外装が特徴

グラファイトエディションは、下位グレード「SE」をベースに、同車専用の19インチアロイホイールや、ダークアトラス仕上げのグリルメッシュ、フェンダーベントなどを装着した2016年限定販売の特別仕様車である。ボディーカラーは「ロワール・ブルー」「ユーロン・ホワイト」「コリス・グレイ」「モンタルチーノ・レッド」「フジ・ホワイト」「ワイトモ・グレイ」「インダス・シルバー」「アルバ」「サントリーニ・ブラック」の全9色で、ボンネットとテールゲートにはブルネル色の「DISCOVERY」の文字を配している。

主な特別装備は以下の通り。
・グラファイトエディション専用19インチ・スタイル704アロイホイール(7スプリットスポーク、グロスダークグレー・フィニッシュ)
・グロスブラックサラウンド付きダークアトラス仕上げのグリルメッシュ
・ダークアトラス仕上げのフェンダーベント
・ボンネットとテールゲートにブルネル色の「DISCOVERY」文字を配置
・パークディスタンス・コントロール(フロント&リア)
・フルレングス・ルーフレール
・グランドブラック・ウッド&レザーステアリングホイール(ヒーター付き)
・ブラインド・スポットモニター(クロージングビークル・モニター/リバーストラフィックディテクション機能付き)

価格は741万円。

「ディスカバリー ランドマークエディション」
 
 

■外装色にディスカバリー初のメタリックカラーを設定

ランドマークエディションは、上級グレードの「HSE」をベースに20インチアロイホイールや「LANDMARK」のバッジ、ブライト仕上げのフルレングス・ルーフレール、ナルヴィックブラックのミラーキャップなどを装備した20台限定の特別仕様車である。

ボディーカラーは同車専用色であり、ディスカバリーとしては初採用となるメタリックカラーの「ザンジバル」をはじめ、「ワイトモ・グレイ」「サントリーニ・ブラック」「ユーロン・ホワイト」「インダス・シルバー」の全5色から選択可能。インテリアカラーには「タン」「エボニー」「アーモンド」の3色が用意されている。また、インテリアにはタンのウィンザー・レザーシートを採用するほか、「エクステンデド・レザーパック」を標準装備している。

主な特別装備は以下の通り。
・20インチ・スタイル511アロイホイール(5スプリットスポーク)
・サイドとテールゲートに配した「LANDMARK」専用バッジ
・ブライト仕上げのフルレングス・ルーフレール
・エクステンデド・レザーパック(ダッシュボードトップおよびドア上部、アームレスト、グラブハンドルをレザー仕上げ)
・アダプティブクルーズコントロール

価格は900万5000円。

(webCG)
 

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

ディスカバリーの他の画像を見るためには、写真一覧をご覧ください。

関連記事
  • マセラティ・レヴァンテ(4WD/8AT)【試乗記】 2016.11.9 試乗記 続々とニューモデルが現れるプレミアムSUV市場に、マセラティが送り込んだのが「レヴァンテ」である。イタリアの老舗が満を持してリリースした同車には、ドイツ勢に比肩する走りの実力と、このブランドだけに許された官能性が備わっていた。
  • 日産GT-R NISMO(4WD/6AT)【試乗記】 2016.11.3 試乗記 日産の高性能スポーツモデル「GT-R」の中でも、特に動力性能を突き詰めた「NISMO」。クローズドコースはもちろん、一般道でも感じられる標準車との違いとは? NISMOだけが持ち合わせる“研ぎ澄まされた気持ちよさ”をリポートする。
  • ランドローバー・レンジローバー イヴォーク コンバーチブル HSEダイナミック【試乗記】 2016.11.1 試乗記 「レンジローバー イヴォーク」にソフトトップを装備した「イヴォーク コンバーチブル」が登場。21秒で絶景を得られるフル4シーターオープンで街中を流す気分とは? 海風香る横浜で試乗した。 
  • アウディS4(8AT/4WD)【試乗記】 2016.11.25 試乗記 アウディA4」の高性能バージョンである「S4」が登場。最高出力354ps、0-100km/h加速4.7秒をマークする、最新スポーツセダンの実力とは? 艶(あで)やかなミサノレッドに身を包んだプレミアムな一台に試乗した。
  • メルセデス・ベンツGLC350e 4MATICスポーツ(4WD/7AT)【試乗記】 2016.11.23 試乗記 「メルセデス・ベンツGLC」シリーズに加わったプラグインハイブリッド車の「GLC350e 4MATICスポーツ」に試乗。EV走行が身近に味わえ、しかもアクセルを踏めば迫力の加速を披露する緩急自在の“パワーハイブリッド”の実力やいかに?
ホームへ戻る