トヨタ、「FJクルーザー」に新グレードを追加

2011.11.14 自動車ニュース
「トヨタFJクルーザー“ブラックカラーパッケージ”」
トヨタ、「FJクルーザー」に新グレードを追加

トヨタ、「FJクルーザー」に新グレードを追加

トヨタ自動車は2011年11月14日、SUV「FJクルーザー」に、新グレード“ブラックカラーパッケージ”、“レッドカラーパッケージ”を追加設定し、12月1日に発売すると発表した。

こちらは「FJクルーザー“レッドカラーパッケージ”」のインテリア。
トヨタ、「FJクルーザー」に新グレードを追加

FJクルーザーは、スタイリッシュな外観と、カスタマイズ性の高さを売りとするモデル。今回、「黒」「赤」という“色にこだわった”仕様を追加することで、バリエーションの充実を図った。

“ブラックカラーパッケージ”は、ブラック×ホワイトのツートーンのボディーカラーに、ブラック塗装の専用17インチアルミホイールやホイールカバー付きスペアタイヤなどを採用。さらにブラックのドアミラー、ラジエーターグリル、フロント&リアバンパー、アウトサイドドアハンドルを装備し、精悍(せいかん)なスタイリングを演出している。

“レッドカラーパッケージ”は、レッドのボディーカラーに、ブラックとレッドを配した専用本革巻き3本スポークステアリングホイールを装備。同じくブラック×レッドの撥水(はっすい)・防水ファブリックシート表皮も採用するなど、一段と個性的なインテリアに仕上げられた。

価格は “ブラックカラーパッケージ”が335万円、 “レッドカラーパッケージ”は324万円。

(webCG)

この記事の大きな画像を見るためには、画像ギャラリーをご覧ください。

関連記事 ホームへ戻る